« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の投稿

俺、坊主にしました。

俺、坊主にしました。
そして、市原隼人くんと共演しました。


お気づきだった方もいたと思いますが、実は帰国した翌日にボウズにしてました。(美容室で笑)


けいたろうのハンチングの下は、坊主だったのですね。
どーりでいつも帽子をかぶってたわけだ!!


3mmにしました。
理由は色々ありますが、簡単に言うと、《聞かせ屋。けいたろう》の第二ステージです。
去年と今年、延べ3ヵ月に渡ったアメリカでの読み聞かせも終え、8月に自身の本も出版されるということで、


「こりゃ、そろそろ変えて行かないとな」


と。


しばらく内緒にして、ステージで会った人達をびっくりさせてやろうと思っていたのですが、今日発表しておきました。


なぜなら…


なぜなら…


今日、更に坊主になったからです。


よく遊びに行くお寺の母ちゃんに、


「そろそろ伸びてきたから、刈ってくれ〜」


と言ったら、
住職と同じ1mmになりました。


マジで小坊主です。


坂口一休さんです。


「和尚さま〜おら、山へ栗拾いに行ってくる!」


の世界です。


夕方、住職にスカウトされました。


こりゃ、


さすがに、


やりすぎました。


ちーん。


6月中に会いに来てくれた人、拝みます。
期間限定で。


明日の保育園、
多分子ども泣くわ(笑)


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

北欧音楽集団ドレクスキップと共演!

北欧音楽集団ドレクスキップと共演!
北欧音楽集団ドレクスキップと共演!
北欧音楽集団ドレクスキップと共演!
そして29日、時は夜更け。
小平での読み聞かせが終わった後のこと。
京都から、北欧音楽バンド【ドレクスキップ】が来ているということだったので、向かう。


場所は吉祥寺。
伊勢丹跡地。
ミュージシャンの為のストリートパフォーマンスステージが出来ている。


さすがドレクスキップ。吉祥寺の若者たちのつま先は、一瞬で彼等に向かう。
フィドル(ヴァイオリン)にヴィオラ、12弦ギターにパーカッション。


理由無く格好良い。


彼等が奏でる北欧音楽。
中に、北欧民話
【3びきのやぎのがらがらどん】をイメージして出来た曲がある。


時にフィドルの榎本が物語を語る。


そこで、
代わりに俺がステージへ。


ドレクスキップwith《聞かせ屋。けいたろう》


ほんの一瞬の出来事だったけれども、その一瞬でも子どもは集まる。


出来は上々。


でも、まだまだやれる。


その後、京都へ帰ったドレクスキップ。


今日もLIVEだと言う。


俺もLIVE。


音楽はLIVE、俺の絵本もLIVEだ!!


そして、俺ら思いっきり今にLIVE。


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

日々、絵本読み。

日々、絵本読み。
日々、絵本読み。
日々、絵本読み。
昨日は千葉で今日は小平での聞かせ屋。でした☆
そして、明日はマルイ北千住。
日々、読み聞かせです。
帰国後、三日に一度のひとりカラオケ発声の成果もあり、本当に声が良く響いています。


特に今日は80人程にもなる親子に。声が立っていなかったら危うかったです。
会の途中で歌ったり、荒巻シャケ&小沢かづとのあそび歌もやったりして…ラストはアンコールまで頂きました。
【ねずみくんのチョッキ】日本語&英語同時通訳バージョンを披露しました☆


会が終わった後は、僕の絵本を解放。引き続き絵本タイムを楽しんでくれるファミリーがたくさん!!


僕が初めての保育経験をした保育園の先生も見に来てくれて、感動でした☆


アンコールも含めると、55分間というロングステージ。一人でこれだけやったのは初めてかも。
多分、一年前だったら出来ていなかったと思います。
日々、成長。
そして、その成長の場を与えてもらっていることに感謝です。


ステージ後に、園の子ども達からお花をもらいました。


いつもらっても良いものです☆
将来に悩んだ日々、ステージで花をもらえる人になりたいと思っていたことを思い出しました。


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

アメリカのコミュニティー誌【スポーツJ】に載ったぜ☆

アメリカのコミュニティー誌【スポーツJ】に載ったぜ☆
アメリカのコミュニティー誌【スポーツJ】に載ったぜ☆
アメリカのカリフォルニア州で配布されている、日本人向けコミュニティ誌【スポーツJ】に載ったぜ!!


【ベイエリアに今年もやってきた!】
だって!

今、カリフォルニアに居る人は見れますよ〜!
見てね!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

今日の路上は場所変更!

今日の路上は場所変更!
下です!
ルミネのシャッター前です。

パソコン壊れてました。

パソコン壊れてました。
パソコンがやっとネットつながりました。電源アダプターが断線して、メールをチェック出来ずにいました。
PCにメールを頂いていた皆様、ごめんなさい。今、お返事返しています。


と、そんなPCと同様に、僕も今日は寝たきりでした(笑)
アメリカから帰ってきて、ガツンと動き回っていたからなぁ。しこたま充電しました。


そして、これから路上絵本読み聞かせです。
今日は〜のんびり読もうか☆


昨日は英語教材絵本のレコーディングを終えました〜♪
歌を録った。キャラクターの声で歌うの難しい!
でも、ブースでは踊りながらノリノリで歌いました(笑)


来月か再来月に発売かな?


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

名古屋とんぼ帰り。

名古屋とんぼ帰り。
名古屋とんぼ帰り。
今日は久し振りの講習会講師。
日帰り名古屋です〜☆


名古屋近っ。


新幹線であっと言う間に着きます。


帰国して初の講座だったので、アメリカの絵本もたくさん持って行きました☆
読む絵本も一新しました。
講座楽しい!


75分の講座を2回、その後はすぐ東京に帰り、《聞かせ屋。オールスターズ》でスタジオ練習しました。


クイズの歌をつくりました♪


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

7個のスタンプとかうんこの会とか

7個のスタンプとかうんこの会とか
昨日は何だか久しぶりのお台場ヴィーナスフォートでの絵本読み聞かせ。

けんたろうくんやエリカちゃん、常連ちゃんも来てくれたよ☆


けんたろうくんは俺のスタンプカード、昨日で7コ目☆
すげぇ。
俺の方も楽しい(笑)


昨日はその後に絵本作家のスギヤマカナヨさん達に会いに行って、うんこの話をしてたくさん笑った。
(うんこおしっこ絵本がテーマだったから)
でも、途中でうんこの会になっていたのは確かです。


今日は久しぶりに保育園で、ぐち先生です♪


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

とりあえず、嬉しいから

とりあえず、嬉しいから
今、お台場ヴィーナスフォートでのステージに向かっている、ゆりかもめの中。


自分の著書の【おわりに】の部分を書いていたのだけど、


すげぇ嬉しくなった。


こんな風に自分が生きていて、自分の本が出て、それを今まで出会ってきた人に見てもらえるって。
それを思ったらなんか泣きそうだ。


胸が超いっぱい。


こないだ書いた出版のおしらせにたくさんのコメントありがとう!
多すぎ(笑)


返事書くからまってて!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

2010年度アメリカ西海岸公演の集大成!サンフランシスコ路上動画☆

サンフランシスコで出会ったエリザベスが、撮影した動画を編集してYou tubeにアップしてくれた!!

路上で僕の読み聞かせを見て、気に入ってくれたエリザベスとジョイのカップル。

E-mailでアメリカでの最後の路上を行うことを伝えると、見に来てくれたのです。

一ヶ月間英語を練習して、何とか英語で読み聞かせをしています。

2010年度渡米公演の集大成です☆

2010年5月6日(木)現地時間5:00pm

サンフランシスコのpowell駅構内にて。

http://www.youtube.com/watch?v=EzSxygna3bE

↓こちらはエリザベスのブログ。ブログにもアップしてくれている♪

www.holdthemusic.blogspot.com

Thank you very very very much!!Liz!!

ねずっちの謎かけを生で見た

ねずっちの謎かけを生で見た
ヴィーナスフォートでのバイト帰り、めざましどようびの収録を見た。
収録中のコーナーは、ねずっちは10分で謎かけをいくつ答えられるのか!


生で見ても、すごかった。早い!ありゃ、マジだわ。


んじゃ、


俺も。


整いました〜!


「ねずっち」とかけまして〜


電子レンジと解きます


そのこころは…



カイトウが早い〜。


さかっちです☆


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

今日の路上は中止にします。

今日の路上は中止にします。
やんだと思っても降ったりやんだりなのでごめんね。


また来週にしましょう☆

人生初のレコーディング☆

人生初のレコーディング☆
人生初のレコーディング☆
今日は、人生初のレコーディングでした。


英語に親しむための教材本に付いてるCDの、日本語バージョン。
俺、4役。
お父さんと喋る靴とリスと木。
お父さんがめっちゃ難しくて、まだ納得いかず。声が若すぎ!


声の録りは本当にイメージが大事で、難しい〜。絵本があれば、そいつの声が勝手に出てくるんだけどなぁ。


でも、人生初にしては上等だったと思います☆
やっぱり、絵本で「間」を使っているから、それが良かった。


もっと声伸ばしておこうっと。
帰国してからは、3日に一回はカラオケ行ってます。アメリカのボイトレの先生に、声の可能性を見つけてもらったので。
当面は声量のアップを図ります。
かつぜつのトレーニングとして歌ってるRapが、無駄にすげぇ上手くなった(笑)


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

2010年8月☆初の著書【絵本カルボナーラ】発売!!

2010年8月☆初の著書【絵本カルボナーラ】発売!!
僕の初の著書が、今年の8月に出版されます☆


その名も
《聞かせ屋。けいたろう》の絵本カルボナーラ
〜Good taste picture books!〜


です。
保育雑誌Noccoで紹介した36冊の絵本に加え、19冊の書き下ろし。
けいたろう秘伝の55冊の絵本が紹介される、絵本
フレーベル館さんの出版で、全国発売です。
アメリカの紀伊国屋書店(サンフランシスコとサンノゼ)には、店長との約束でサイン本を送る予定☆


本当は、相当前から発売が決まっていたんだけど、「自分の本がでる」というあまりにスゴい事態に半信半疑でした(笑)
執筆は、相当前から始めているのだけれども、本当に出るのかなぁ?という具合で。
だって、絵本とのつながりなんて一つもなかった自分が、路上から読み聞かせを始めて…作家になるなんて。
夢のような話じゃないっスか。


でも、本当に出るんだわ。
昨日、表紙のデザインの打ち合わせで、僕のめっちゃ好きな絵本作家さんが来てくれた。
俺が、
「表紙はこの人に描いてほしい!!」
ってリクエストしたら、本当に叶った。


どうやら、マジで発売するらしいぞ。


ようやく気が付きました☆だから、お知らせします。


俺の本がマジで出るぞ〜!!


今、執筆も大詰め。
昨日は興奮覚めやらず、夢でも打ち合わせしてました(笑)
今なら良いアイディアが出そうで、今日も打ち合わせに行きました。


ということで、今日はやり切った。
ヘロヘロです。
めっちゃ眠たい。


長年店頭に並ぶ、最高の絵本紹介本が出来ると思います。


お楽しみに☆


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

《聞かせ屋。けいたろう》アメリカの路上に立つ

《聞かせ屋。けいたろう》アメリカの路上に立つ
《聞かせ屋。けいたろう》アメリカの路上に立つ
《聞かせ屋。けいたろう》アメリカの路上に立つ
アメリカでの最後の路上、それはそれはFantasticでした!!


時は5月6日(木)5:00pm(現地時間)
場所はサンフランシスコpowell駅地下道。
「この日をラストにする!」
そう決めて臨んだこの日。サンフランシスコで会ったSeikoさんとAdamが来てくれました。
準備をしていると…
始める前から、
『Hi!』
絵本を見たいという通りがかりの女性。


まだ準備途中だったけど、
「Of course!」


早速【ねずみくんのチョッキ】を読んだ☆
すると、Seikoさん達が見てくれていたのもあって、他にも立ち止まるAmerican people。
日本でのいつもの路上のように、安心して読めました。英語の発音にも自信がついた今回の渡米。それでもまだ完璧とはいきませんが、充分伝わることは分かっている。


そうなると、声量も声の響きもいつも通り!
路上の《聞かせ屋。》ついにアメリカに登場!


全力で、楽しんでもらいました。そして、次は【めっきらもっきらどおんどん】日本から移り住んでいるSeikoさんに向けて。
これはまだほとんど英語は入れられないけど、絵のインパクトは世界レベル。
Seikoさんもご満悦。


「おしっ!今日の仕事終わり!」


ぐらいの達成感(笑)


すると、どこからか大勢の日本人…?
『あ!日本人ですか?』


「そうだよ。ストーリーテラー。日本の。」


聞けば、彼らは航海術を学んでいる学生。なんとか丸という大きな船に乗って、1ヶ月近くかけて日本から来たと言う。
日本でもニュースになっていたらしいアレだって。
せっかくなので、日本のむかしばなし【三まいのおふだ】を読んだ。


そう日本が恋しいわけでもなかったと思うが(笑)


アメリカで会ったおもしろ日本人との出会いを楽しんでくれたようだ。


そうこうしていると…
あのアメリカ人は見た顔…


「こないだ路上に来てくれたカップルだ!」


Joyとエリザベスがわざわざ来てくれた。
昨日の日記のとおり、僕たちの読み聞かせを楽しみ、自分のブログにまで紹介してくれた二人。
メールで最後の路上の告知をしてあったので、本当に来てくれたのだ。


すご〜く嬉しい。
去年はpamelaがそうだった。
遠いアメリカ、国も言葉も違う中で僕のステージを見てくれて、もう一度見に来てくれる人がいるなんて。


これはガチだぜ。
偶然でもなく、本当に自らの気持ちで来てくれた。
今年のアメリカ路上も大成功だったと喜んだ。


そんな二人が居てくれたこともあって、通りすがりの人たちも立ち止まる。
時に日本語で歌い、
時に英語で歌う。


時に英語で語り、
時に日本語で笑う。


完全に胸を張ることが出来た自分は、心行くまで絵本を読んだ。


満足感いっぱいに。


読み終えて、JoyとエリザベスとHugした。
絵本で出会って、絵本で抱き合う。
日本での出会いとはまた違う嬉しさがある。
二人の楽しそうな表情が忘れられない。


また来ることを約束して、別れた。


《聞かせ屋。けいたろう》は、完全にアメリカの路上に立った。
無理だと思う自分も居たが、英語にも挑んだ。
数ヶ月はかかるだろうと思っていた英語だけでの読み聞かせで、Joyとエリザベスに出会えた。
まだまだ、きっと発音はまだまだだけど、それでも良いんだ。


挑め!俺!
今を見つめながらも、未来を見据えて、
挑め!俺!!


路上の後にSeikoさん達と食べたピザは、
Good job!の味がした☆


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

アメリカでの路上のmovie!!

帰国して2日がたちましたが、まだアメリカのおはなし。

現地時間で4月24日(日)の昼に行った路上絵本読み聞かせ。

サンフランシスコpowell駅での様子が、何と動画になっています。

その時にたまたま通りがかって、楽しんでくれたカップル(Joy&エリザベス)が録画していてくれていたのです。

↓Youtube

http://www.youtube.com/watch?v=kTFi9um4vcM

↓ブログのそのページ

http://holdthemusic.blogspot.com/2010/04/japan-storytellers.html

英語でコメントもしてる☆

英語だけでの読み聞かせにチャレンジしはじめた日の貴重な映像です。

ここから俺は、本気で英語の発音を勉強し始めるのでした…。

そして、アメリカでの最後の路上では…

レポートは明日!!

時差。

時差。
うーん。
時差ボケだ。
今日は休みにしておいて良かった。
帰りの飛行機は11時間乗りっぱなし。寝たり起きたり、疲れる〜。着くと日本は午後4時。夜までは微妙に時間がある。

『まがれスプーン』という映画を見た☆なかなかおもしろい♪
あとは、フィリピンに帰る隣のおばちゃんと喋ったりもした。英語だけど。
着いたら、そのまま北千住へ。銀だこを食べて、カラオケに行った。
そして、路上。


帰って寝た。


でも、2〜3時間に一度起きる。そんなの繰り返し。


ということで、元気だったり眠かったりの1日。


アメリカでの最後の路上のこととか、老人ホームでのこととか書いていないので、まだ少し、アメリカ日記は続きます☆
今日は…寝る!!


超眠い!!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

帰国後、その足で路上へ

帰国後、その足で路上へ
路上をやってるニューカマーたちがたくさんいるので、マルイの前に移動してやります〜☆


帰国後、家にも帰っていないのに(笑)

Thank you Sakura-Gakuen

Thank you Sakura-Gakuen
Thank you Sakura-Gakuen
昨日はさくら学園での最後の日。一番多くの時間を過ごしている場所です。他の場所での公演が無い時は、大抵ここのスタッフルームに居ます。
ウクレレを弾いたり、連載や著書の原稿を書いたりしています。


お呼びがかかれば授業で絵本を読んだりします☆時に保育に入ったりもします。
さくら学園に通う子ども達は、大体パパかママが日本人です。家庭で伝えきれないであろう、日本を伝えています。言葉や生活をはじめ、色々なものを。
小さいですけれども、とてもとてもハートフルです。
昨日、1年ぶりに保育に入って驚きました。
『遊び』や日本語でのやり取りが上手になっていました。
良い育ちをしています。

表情が豊かで、安心感があります。良い環境で育っていることが思われます。
先生達も超Goodだからね。よくこんなにハートフルな先生が集まったと思うわ☆


日本語なのにお店屋さんごっこの通貨がドルなのが笑える。


そんな生活も無事に終わりました。
さっき、日本に着きました。


最後の日はたくさんの子ども達やママ達が、別れを惜しんでくれました。そして、先生達も。


去年は2ヶ月、今年は1ヶ月。3ヵ月だけど、随分一緒に過ごした気がする。
不思議です。


俺にゃ
「おかえり!」と言ってくれる場所がアメリカにある。
それが何より素敵なことです☆


次の渡米は2012年2月。
何で?って、時期を2月にしようと思ったから。そんで、次の2月だとあまりに早いから、もったいぶって次の次の2月。


今回の渡米10日後位にもう決めていました。
自分でも何を根拠に決めるんだか分からないんだけど(笑)
つーか、それまで聞かせ屋。を廃業出来ねぇじゃん。
やるしかねぇじゃん☆
こうやって、俺の人生決まっていくんだわ。
誰にじゃなく、俺が決めてるんだわ。


決まったら、そうなると信じて邁進するのみ。
ならなかったら、ごめんなさい。


でも、これだけ待ってくれている人がアメリカに居るなら、「行かない」って選択肢は無いわ☆


I'll be back!!
Take care.
Bye-Bye!


Kei Sakaguchi

High Schoolでguest speaker!!

High Schoolでguest speaker!!
High Schoolでguest speaker!!
今日はアメリカの高校で読み聞かせだぜ。
けーたろーマジ?


高校でしかもアメリカって…マジ?
絵本だろ?って思うでしょ。


本気(マジ)っす☆


高校の選択授業『日本語』の授業においてのguest speakerです。
日本で言えば、高校の英語の時間にアメリカ人のストーリーテラーが来るようなもの。


今日は二校。
Monte Vista High SchoolとFoothill High Schoolです。
先生は日本語の話せるアメリカ人。
教室に入ると、どのクラスもWelcomeの拍手。


みんな日本が好きで、日本語を学んでくれているのだ。
去年も行ったけれども、教室はI LOVE JAPANにあふれていて、嬉しくなる。
今日は、絵本の読み聞かせ以外にも、マンガの話をしたり日本の携帯を見せたりもした♪
アメリカでは、マンガはNARUTOがダントツ一番人気。音楽ではアジアンカンフージェネレーションかなぁ。パフュームって言ってる子もいた。
去年も会った生徒達もいて、嬉しかった。俺のこと覚えてくれていたし。俺も覚えてたぜ☆←(アメリカの日々については、なぜかものすごい記憶力。)


来月、先生引率で日本に旅行に来る子たちもいる。ディール先生と盛り上がって、日本案内をしてあげる計画を立てた☆


日本LOVEと言ってくれる彼らに、飛びっきりのThank you!を返してあげよう♪


つーか、ディール先生背ぇでけぇ。


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

Why!!ニック!!

Why!!ニック!!
Why!!ニック!!
今日はサンフランシスコの日系人向けの老人ホームで読み聞かせ…


今日はピアニストのMAYUMIさんと共演。
待ち合わせていると…


『Hey!』


「…?(だれだ?このアメリカ人)」


なんでやねん。←(関西人じゃないのに。)


なんでニックやねん。


ニックだった(笑)


…意味分かんねえ。


なんでニックと偶然会うんだよ。


聞くと、友達が出している露店のスタッフをやってるらしい。
お菓子とかジュースとか売ってた(笑)


『Keiいつ帰るんだ?』


「水曜日。」


午後一番の飛行機と聞いて、朝ご飯一緒に食べようぜ!と言ってきたので、


「おまえ遅刻するから嫌だ!」


と断った(笑)


前回2時間遅刻して来たあほニック。
飛行機に乗る前になんて絶対イヤだ(笑)


老人ホームでのお話は〜後に〜。
写真撮るの忘れた!
トトロムさん写真ちょうだ〜い!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

アメリカの保育園☆その2

アメリカの保育園☆その2
俺のストーリータイムが終わった後は、トイレタイム。
名前を呼ばれた子どもからトイレへ向かう。
もう一人の先生はトイレで補助。
全員行くのだ。


Jean先生は早速、俺がプレゼントした【ぞうのボタン】を使った。
1ページめくる毎にそのページの動物を見せて、


『ひひ〜んと馬が呼んでるよ〜ジアンナちゃん♪』


と。
さすが♪保育者はアドリブだよね〜☆


次はおやつの時間。
ボランティアのお母さんが中心になって配膳。
アメリカでは、毎日のようにボランティアのお母さんが手伝いに来る。
おやつの支度や、工作などを手伝う。
掃除も。
だから、3歳クラス19人。2人担任+お母さんで、余裕をもって子どもを見れているように思う。

お母さんも保育園の事が分かるし、先生とのコミュニケーションもとれて、良いのではないかな☆皆で子どもを育てる感じ。


おやつの後は、コーナー遊び。
一つのテーブルでは紙染めをやっていた。
テーブルには、プレートが置いてある。
【4friends】
と書いてあって、4人の子どもの絵が書いてある。
一度に出来るのは4人まで。自分でそれを判断して、タイミングをはかる子どももいる。


コーナーは、粘土と紙染めと玩具と絵本…ベランダでは植木に水をあげていた。
部屋には蚕(カイコ)もいる。クモの写真もある。移動動物園でタランチュラも来たらしい。
アメリカでは、スパイダーマンがあるように、クモがポピュラー。


確かに小さい頃から見ていたら、気持ち悪い虫という認識は持たないかも。


アメリカらしい経験をさせているのだと思った。


日本では害虫や気持ち悪い虫のイメージ。
アメリカでは正義のヒーロースパイダーマン。


なるほど。
小さい頃からの環境の違いか。


Jean先生のエプロンには、フエルトにつけた『Mm』の文字。きっと、今はMを覚えるところなのだろう。
さりげない学びの入り方。


帰りのお集まりの時間、園の先生が作った写真集をくれた。
【Fun at Sonshine Preschool with Mr.Kei】
と書いてある。
子ども達との思い出がたくさん。


超素敵な宝物☆


泣きそうになるっつーの。


副園長先生達も、僕が来るのを喜んでくれている。みんな去年のことを覚えていてくれていた。
そのことが、すごく嬉しかった。


Jean先生と子ども達は、日本語で『ありがとう』と言ってくれた。


別れ際、寂しい気持ちいっぱいで、子ども達とHaguをした。


こんなん泣きそうになる。


そして、
俺の英語での読み聞かせをたくさんたくさん見てくれて、いつも一緒にいたSydneyちゃん。


次は、いつ会えるか分からない。


別れがたい…。


日本とアメリカは遠い。


最後にちゃんとさよならを言いたい。


「Sydney!Bye-bye!」


振り返るSydney。


『Bye〜。』


あれ?


ちょ…


ちょ…


超あっけねぇ。


ち〜ん。


4歳なりたてのお別れは、けっこうこんなもん(笑)


Jean先生とのお別れは、大丈夫。
去年に引き続き出会えたことだけでも嬉しかった。まだ、言いたいことをうまく伝えられる程の英語力は無いのだけれど、気持ちいっぱい込めて、ありがとうを伝えた。
二人で涙をこらえながらHugした。
去年アイリッシュセッションで偶然出会い、偶然にも保育士だったJean。

しかも、地域では知る人ぞ知る名保育士だ。
保育を見ていても分かる。言葉や環境は違うけれども、同じ保育士だから分かる。


そのJeanは、僕をVery GoodなStorytellerだと言う。そして、Wonderfulな保育士でもあると。
アメリカで一番好きな保育士にそう言われて、本当に嬉しい。


涙ながらに再会を約束した。


これ以上部屋にいると、泣き出しそうだったから、部屋を出た。


事務室に行くと、教頭先生がいた。また来て欲しいと言っていた。


本当に偶然に偶然が重なって、アメリカの保育園に来れた。導かれているようにすら思う。
不思議なのだけれど、気持ちさえ強く持てば、物事はそちらへ向かって動き出す。
動き出したら、ペダルを漕ぎ続ける。
そして、目の前に降りてくるチャンスを掴む。
そして、掴んだらもう離さない。


いつしか、夢のように思っていたことは、日常になっている。
そして、また次に向かう活力と自信が備わる。


いつしかそれは、最高の思い出に変わっている☆


Thank you very very very much! Jean and Sonshine Preschool!


Bye-Bye!!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

アメリカの保育園☆

アメリカの保育園☆
3日間に渡って通った、保育園のボランティア。今日がLastでした。

朝、Jean先生が今日やることを伝えます。今日の当番さんが一人ずつ頭にタッチして、出席の人数を数えます。
数を学んでいます。

今日も外遊びから始まる一日。月曜日に絵本を通して仲良くなったSydney(シドニー)ちゃんと遊ぶ。
『Ice cream shop!』
アスレチックの下で、石でアイスクリーム屋さんごっこを始めるSydney。


一瞬で飽きる。

次はすべり台!


数回滑って満足☆


次は〜釣りざおの玩具で釣りごっこ。


プラスチックの枠組みで出来た魚を釣り上げる。単純だけど、面白い。
うまく引っかからないとSydneyが気が付く。
『Fish foodをつけてないわ!』


砂利をそれに見立てて釣り竿につけたふり。
すごいなぁ、見立ての仕方なんて日本と全然変わらない。

Sydneyはもう4歳になった。金髪でおしゃべり上手。そばかすのカワイイ女の子。


二人でしばらく釣りに興じる。


その後、Sydneyが乗った貨車を引っ張って遊ぶ。

向こうで男の子が転んで泣いた。
他の子が俺に向かって、
『Kei〜!』


初めて呼ばれた。
でも俺は、すぐに他の先生を呼んじゃった。


そうしてから、はっとした。
俺を呼んでくれたのに…。自分はここでは先生でないから、それは当然なんだけど、だけど…。

うまく理由も聞いてもあげられないし、元気づけてもあげられない事が寂しかった。



園庭にはベルがある。
紐を引っ張ると、トライアングルのような音がする。
この鐘が鳴ったら、フリーズして、お話を聞くお約束。3歳クラスなのに、片付けも入室もVeryスムーズ。


女の子が俺に言った。
『Keiあたしのおうちにきてもいいわよ☆ママにいっておくから』


言うなぁ日本の園児も。

入室すると、俺のStory
time。先週の経験もあって、子ども達はすごく期待している(笑)
はじめに
【はじまるよの歌】Englishバージョンを歌う。


そして1冊目
【おしり】by講談社
自分なりに訳した。


…まずまず♪明らかに発音の練習が足りなかった(笑)


2冊目は【ぼくのくれよん】by講談社
大型本で。
大きなクレヨンは、なんと象のクレヨン。ホストファミリーと一緒に英訳しました。
これはgood!!
子ども達は絵本に夢中☆真っ直ぐな眼差し。


そして、もう一冊
【ぞうのボタン】by冨山房
去年から英語で挑戦している字の無い絵本。今日もOnly Englishで!
『Let's undo the Buttones!』


動物の胸にあるボタンを外す度に、腹から出てくる別の動物。
子ども達も興味深々。
そして、衝撃のラスト!

みんな大きな口をおっぴろげて…
『OH〜!!』


皆、日本の絵本を存分に楽しんだ。英語で。


読み終えた【ぞうのボタン】をそのままJean先生にプレゼント☆
すごく喜んでくれた。
来週、また読むって。
去年あげた【ねずみくんのチョッキ】の英訳版と一緒に読むって♪


それも見たいなぁ☆


今日、Jean先生に
『もう一冊読んで!』
と言われて、当然のように英語でもう一冊読み始めた自分。
自然な自分だった。
アメリカの保育園でのStory time、ふと気が付けばやれるようになっていた☆


…つづく。


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

危険な街。

危険な街。
自転車でBARTっていう電車に乗って、買い物をしに来た。


帰りの電車、乗り換えようとしたら、
「ラッシュの時間帯だからダメ!」
って止められた。
逆算して乗ってたんだけど、乗り換えもNGか〜。
英語分からないふりして突破しようとしてみたけど、黒人のおばちゃんにすげぇ勢いでおこられた(笑)


今年度、初怒られinUSA


しょうがないから、あっさりあきらめた(笑)


ラッシュの時間が終わるまで1時間半待ちぼうけ。


あ〜WEST OAKLANDはなんだか危険な香りがする。
とりあえずSUBWAYに入って、ジュースとスナックを頼んだ。
店員のいるカウンターと、フロアが強化ガラスみたいなのもので仕切られてる。
ドラマで見た受刑者との面会みたい…。お金の受け渡しもパチンコの換金所みたいに、銀の箱をスライドさせて行う。


「これ、完全に強盗防止じゃん(笑)」


とりあえず1時間半を安全に過ごそうと、席に落ち着く。


一応、俺のチャリンコが見える席に。


すると…


わーぉ。


おいおい、まじかよ…


つーか、早っ!


俺のチャリンコに、


二人の少年!


「やべぇ、やられる。」


ジュース飲んでる場合じゃねぇ。


外に出て取りあえずチャリンコ動かす。


『あんたの?』


「そうだよ。友達に借りてるから、俺のじゃないけど。」


その後もいくらだ?とか1$くれだとか色々言ってたけど、英語しゃべれねぇって言って、その場を離れた。


あー、マジで危険だぜこの街。
俺の危険予測アンテナもなかなか精度が良い(笑)


日本に居たんじゃ分からんぜ〜。いかに日本が安全か分かる。
この経験もアメリカだよなぁ。


今は、駅近くの安全そうな場所で、このブログ書いてます(笑)


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

本屋で飛び入りStory time☆

本屋で飛び入りStory time☆
本屋で飛び入りStory time☆
アメリカはカリフォルニア州には、BARNES&NOBLEという本屋がある。

先週、チャリンコでそこへ行き、保育園で読んでもらった絵本を探していた。店員さんに聞く。
もちろん英語で。

すると…無かった。
残念がっていると、

『日本の方ですか?』

なんと、そのおばちゃんずっと日本に住んでいたという。
そこで、自分の事を話すと…このお店でもストーリータイムがあるという。

「スタッフが読むのだけれど、あなたも良かったら読んで下さいよ」

半ば冗談風に言った。

「OK。木曜日来ます。」

いつ何時、誰の挑戦でも受ける

そう言われて、俺がやらないわけがない。
アメリカの大型BOOK STORE…OK。

もちろん日本語の本なんて置いていないし、お客さんもCan't speak Japanese.

Only Englishの読み聞かせ。

望むところだぜ☆


言うことで、

本気で再び来店。

おばちゃんに、マジで来たことを告げる。

すると、今日のストーリータイムの担当に話をしてくれた。

スタッフの後に読んでOKだと言う。

「おしっ!やるべ。」

スタッフさんは母の日の絵本を読んだ。アメリカの読み聞かせらしく、よく質問をはさみ、時に腕を振っての身振りつき。

この日本との違いがおもしろい☆
持ち方は斜めになっていて見ずらい。めくる時も一旦絵本を抱える。
この点はもうちょっとがんばってほしいなぁ。

日本の読み聞かせとアメリカの読み聞かせ。お互いの良い所を伸ばすべく、話し合ってみたいね♪

…と、一冊読んだら僕にバトンタッチ。

「よし、やったろ☆」

カバンから絵本を出して、ウクレレではじまるよの歌。

全米初公開!!

なんと…

ななんと…

英語バージョン!!

『Story time♪Story time♪Let's get into picture books!!Here we go!!』

そして…
【ねずみくんのチョッキ】Englishバージョン!!

子どもたち〜そして、
むしろ大人たち!!
めっちゃ笑ってる☆

大きな拍手〜♪

そのまま【しあわせなら手をたたこう】の絵本へ。

みんなで手を叩いて、あたま叩いてばんざーい!大大大成功☆☆☆
めっちゃ素敵な一時でした☆

お母さん達、
『来週も来るの?』
とか
『すごく良かったわ〜』とか、
終わった後も日本の絵本を見ながら、たくさんお話しました。
スタッフのおばちゃんも、
『あなたプロでやれるんじゃない?』って言ってくれた。

渡米公演終盤、完全に英語の環境の中で1ヵ月の成果を出せたと思います。

よっしゃ!
俺、Good job!!
Thank you for
BARNES&NOBLE
子どもたち&ママたち☆

★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。

★絵本★絵本★絵本★絵本

ヨセミテ自然公園

ヨセミテ自然公園
ヨセミテ自然公園
すごい!
アメリカの自然は、超デカい!!


昨日、車で片道4時間かけて、ヨセミテ自然公園へ行ってきました☆
一緒に行ったのは、紀伊国屋書店の店長二人。
サンフランシスコ店の店長と、サンノゼ店の店長です。
数年前に日本から渡米している二人。みんなワールドワイドだよなぁ。
去年は3人でサーフィン、今年は3人で自然に飛び込みました。


見渡す限り見上げる限りの岩山。そして、滝!!


滝の下まで行くと、すごい迫力!!
笑っちゃうくらいびしょびしょです(笑)


久しぶりに観光らしい観光をしました☆


帰り道は特大ステーキ。オーイッツアメリカ!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

They are my friends☆

They are my friends☆
左からAdamさんにSeikoさんに俺、PamelaとAtushi君とMeiさん。


楽しそうでしょ☆
アメリカで出来た俺の友達です☆
みんな揃ってご飯を食べました。


きっかけは去年、Pamelaが俺の路上を見て…
「次はいつやるの?」ってメールをくれて…
日本語の話せるAtushi君を連れてきてくれた。
それでご飯を食べて、今年の再会を約束した。


そして、今年。
サンフランシスコでAtushi君の友達のSeikoさんと旦那のAdamさんも紹介してくれて、いとこのMeiさんも紹介してくれて…


『YEAH!!みんなでごはーん!!!』


英語に日本語、しゃべりまくりに食べまくり。


ほんっと楽しかった♪


別れを惜しんで、ギューッとHugして別れました。


ほんっと皆、イイ奴だぜ!!


They are my friends!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

路上読み聞かせ予告inUSA!!

路上読み聞かせ予告inUSA!!
アメリカでの最後の路上、5月6日木曜日のPM5時〜に決めました!

1ヵ月の集大成になればいいなぁ☆
日本の皆さんも是非♪
飛行機で。


I perform at 5PM on the 6th(THU) May at powell station!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

I have to read picture books in English!!

I have to read picture books in English!!
今日は…
日本はGWでしょ。
いいなぁ。
俺、去年も今年も味わってないわ。


まぁ、日本にいたら逆に仕事だけれども(笑)


今日は保育園でボランティア先生。
朝から外遊びでした。
3歳クラスの子ども達は、足でこぐ車がお気に入り。日本と同じく、順番待ちです。
俺は、その横で砂利いじり。
ざるで砂利をかき回して、隣のSydneyちゃんのお皿へジャー。
するとSydneyちゃんはBrownくんにジャー。
繰り返して繰り返して、Brownくんのお皿はてんこ盛り☆
そんな具合です♪


言葉が分からなくても、面白いことやってればOK。日本でも表情だけのコミュニケーションの方が面白い時あるしね。


その後はお部屋へ。
先生の指人形にkissされた子から入室。
今日は母の日イベントなので、Jeanが絵本を読む。小鳥がお母さんを探すお話。
そして、おやつ。
おやつはレーズンと、【GOLDEN fish】おっとっとみたいなスナック。


おやつが終わると部屋で自由遊び。
先生が絵本コーナーで3人に向けて絵本読んでくれてる。
「俺も見たい♪」

近づくと…
『あ…じゃあ読んであげて!』


「え〜!英語の絵本〜!?」


子ども達はもう俺に絵本を差し出している。


腹を決めて英語で読む。


一冊目、なんとか読み終えると…


『つぎはこれ〜!』


日本と変わらん。
つーか、俺の英語でいいのか?


文字が少ない絵本を選んでもう一冊。読み終えると…


『つぎこれ〜!』


完全に日本と一緒だ(笑)でも、俺の英語が合格だってことだな☆


その後も
『もう一冊〜!』
が続き、結局4冊読んだ。4冊ずっと見ていたのはSydneyちゃんだけ☆
ぐっと距離が縮まった気がした。
その後は二人でぬいぐるみで遊んだ。


その後は母の日イベント。Jeanのギターに合わせてママサンキューアイラブユーの踊りを練習。


お迎えに来たママに向けて踊った☆
そして、先週色水にさしておいた白いカーネーションを贈る。
花びらの周りがほのかに緑や青に色づいている。

とってもハートフル☆
今週の金曜日、保育園ラストです。
ストーリータイムは俺。英訳した絵本を読むよ♪

★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

寝てみてSunday

寝てみてSunday
今日は寝た!!


思いっっっっきり寝た!


ゆっくり起きて、原っぱで寝て、家でも昼寝して…。
先週の疲れがとれた♪
体も心も相当頑張ってたからな。
お疲れちゃん☆


夜は、明日の保育園での読み聞かせに向けて、絵本を二冊英訳した。
【おしり】と
【ぼくのくれよん】by講談社
ステイ先のママとダディにアドバイスをもらって訳した。


やはり、細かいニュアンスや伝わり方が分かるのは現地の人だ。
完全に訳しきらない方がリズムが良かったり、絵が活きたりということもあるなぁ。
そんなのが面白かった。

帰国まであと10日。
いい具合だ☆


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

マジでハンパない!

マジでハンパない!
マジでハンパない!
うぉー!
怒涛のステージ週間が終わったぜ。
日曜日から今日土曜日までで5日間計17ステージ。
日本にいる時より読んでる(笑)なぜだ!?
こっちに来てからも、PCに公演依頼が入る。
聞くところによると、アメリカ西海岸に住むfromJAPANの人々は、3万人だという。その日本人(もうアメリカ人だけど)に向けたフリー情報誌がある。
スポーツJとベイスポという冊子。
それに俺、去年も今年も出てるのだ。
しかも、今年はもう一度スポーツJに載る。
あとは、日本人同士のコミュニティーや書店の店頭告知で情報が飛び交うらしい。…という具合に、少しずつ名前が知られていく。


今日は、紀伊国屋書店の滝さんと一緒に、サクラメントのさくら学園へ。日本の本を出張販売。
ほら、少年ジャンプのアメリカバージョン。


授業の時間に読み聞かせ☆
日本語の理解の度合いはそれぞれなのだけれども、それでも一緒に楽しめるのが絵本のすごい所だ。


俺の英語の発音も以前より良くなっているよう。

右から二番目の男の先生エリオットが、俺の読み聞かせの英語は全然問題無いって!
でも、せっかくのチャンスだから、
【We are going on a bear hunt】
のネィティブな発音をRECしてもらった。
気になる単語も直してもらって。
これをしこたま聞いて、ネイティブな発音にしてやるぜ。
この一冊だけはやったる☆


そして、夜はダブリンのいつものさくら学園へ。
今夜はパジャマパーティーで読み聞かせ。


あ〜もうヘロヘロ。
眠い!眠い!
だけど、心地良い!!


充実しすぎて、既に1ヶ月半くらい居るような心地だ。


最高。


超疲れたけど!


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

ニックのばか

ニックのばか
ニックのばか
ニックと再会した。


去年よく遊んだ、気心の知れた奴。


待ち合わせは、正午12時。
powellステーションのGAP前。


朝、慌てて支度をしてギリギリたどり着いた俺。


「あー良かった。」


ニックを待つ。


10分経過。
メールしておく。
「着いたぞニック」


…20分経過。
電話してみる。


…留守電。
「カモンニック!」


…30分経過


…。


…40分経過
再び電話。
留守電に
「カモンニック!」


…45分経過


「来ねぇな。」


取りあえずGAPの中に入る。

今まで外で原稿書いてた。


ニックからメール。


『Haha ok. I am on my way downtown soon』


とりあえず、出発はしたらしい。


ふらふらショップする。


『I am on the bus and will be at gap in 30 minutes』


あと30分か。
既に13時だけど…。


普通に買い物。

『Ok. The bus is slow. I might take a cab』


バスが遅いのか。
タクシーに乗るってことは、一応急ぐ気持ちはあるんだな…。

『Mada tabetenai. Tabetai』


一応腹も減ってるんだな。


そりゃそうだ。
もう13時45分だぞ。


本気で帽子とカバンを買い物して、ついに14時の大台へ。


『Im here!』


「おい!ニック!」


『Haha!Kei!!』


と大笑いのニック。
「お前ばかだろ。」


『Haha!』


と言って、
写真を撮った。


2時間遅れておいてこの笑顔だ。


俺もしこたま笑った。


ピザを食べて、NIKEのショップに行って、ゲイのバーテンダーがいるBARに行って、karaokeへ。


韓国式のkaraokeだから、日本の曲は謎のチョイス。
韓国で流行ったやつしか無い。
それでも、洋楽もあったから思いっきり歌って、さんざん笑った♪


ニック、8月か9月に日本に来るらしい。


俺の予想では多分、
来ないと思う(笑)


★絵本★絵本★絵本★絵本
〜うれしい絵本読み〜
《聞かせ屋。けいたろう》
sakura-k@cg8.so-net.ne.jp

↑公演、絵本講習会のご依頼、メールでもお待ち致しております。


★絵本★絵本★絵本★絵本

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »