フォト
無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ストーリーテーリングフェスティバル☆ | トップページ | ダグラス☆海玄カッコイイ »

Storytelling Festivalに飛び入り☆

Storytelling Festivalに飛び入り☆
Storytelling Festivalに飛び入り☆
Storytelling Festivalに飛び入り☆
やってやった☆

読んでやった☆

Bay Area Storytelling Festivalのステージ。

まさか、渡米期間中にこんなフェスティバルがあるとは…。

着いた所は、緑の森!

そして、黄色いステージ!!

「わぁ〜!!!」

緑の中でストーリーテーリングしてる!!

その光景は、

最高でした。

速攻思った。

「日本でこれやりてぇ!」

って。

俺が有名になったら、絶対やってやる。

語りのスーパーヒーロー、ヒロインを集めて。

スーパーストーリーテーリングフェスティバルだ!!

感動はしつつも、
英語全然わからん。

ぽか〜ん状態。

隣のストーリーテラーのメグミさんに翻訳してもいながら見る。

でも、歌にのせながら読むおじちゃんの語りは、英語がわからなくても楽しかった。
(おじちゃん超有名な人らしい。)

ハーモニカ吹いたり、足でミニマラカス鳴らしたりしながら♪

大きなステージタイムが終わった後は、3つのテントに別れてストーリータイム。

そして…

1時からは…

オープンマイク!

俺がサインアップしないわけがないしょ。

持ち時間は6分。
名前を呼ばれた人が次々ステージへ。

観客は皆大人。
お話好きな大人達。

6番目。

司会者が呼ぶ…

『Kei!』

「おしっ!」

トランク抱えてステージへ。

「Hello! Konnichiha!
My name is Kei.
I am Japanese story teller.
I read Japanese picture book.
But, I can speak English Just a little.
Ok?」

『Ok〜!!』

大きなレスポンス!

取り出したのは、
【ねずみくんのチョッキ】

もちろん、けいたろう流英語日本語MIX version★

見下ろすと、30人程の大人。
オールアメリカン!!

思わず、

下向いて、

笑った。

うれしくて、

やってやんぜって、

燃えた。

視線を戻した時、

俺は、いつものステージに立ってた。

ありえないくらい、
(間)で攻めた。

英語はきっと、
今までで一番良い発音だった。

スタイルはきっと、
今までで一番アメリカンスタイルだった。

声色と表情で思いきり色をつけた。

張り上げた声が、テントの中を駆け回った。

アメリカのお客さんの笑い声が、その後を追った。

何度も、何度も。

そして、

ラストのページ。

読み終えるより早く、大きな拍手が沸き起こった。

その満足感あふれる笑い声、拍手を受けて俺は、

思いきり笑った。

大人に、

アメリカの大人に、

アメリカに来て、
一ヶ月と十六日。

ステージに上がった時、

挑戦という気持ちは無かった。

やれる。

確信があった。

絵本を右手に構えた時、目にした光景。

それは間違い無く、
いつもと変わらぬステージだった。

★絵本☆絵本★絵本☆

〜うれしい絵本読み聞かせ〜

《聞かせ屋。けいたろう》
k-taro@kikaseya.com
↑講座や公演のご依頼はこちらからお願い致します。

坂口慶

只今アメリカで絵本読み聞かせ中!

★絵本☆絵本★絵本☆

« ストーリーテーリングフェスティバル☆ | トップページ | ダグラス☆海玄カッコイイ »

コメント

ストーリーテリングフェスティバル、日本でもやろう!
その時は俺、人集めとかいろいろ手伝うよgood
いつもけいたろうのアメリカ日記には元気と勇気をもらってます☆

けいたろうさま

毎日楽しみにブログ拝見させていただきながら、
勇気と元気をいただいております。

すごいですね!!とにかく毎日のエネルギッシュな行動に感激し、感動しています。路上での4度目の読み聞かせも思わず私もどきどきでしたが・・・大成功でよかったですね。きっと日本人とかアメリカ人とか関係なく皆、けいたろうさんの魅力に惹かれていってるんでしょうね。
変わらない笑顔がとても素敵だと思っています。

これからも読み聞かせ頑張ってください。

初コメです。
けいたろうさんのどきどき感伝わってきました。
私自身はまだけいたろうさんのよみきかせを体感したことないですが、きっと周りの人を引き付ける魅力がたくさんあるのですね。そして、読み手も聴き手も一緒に楽しむことができる。素晴らしい”強み”ですね。

おーいぇす!!
まだまだ終わってないですよ~!!

あと4発かな。乞うご期待☆

おっしゃ!
そのフェスティバルやるときには協力しまっす。
まずは、あーさまに頼んで新宿御苑進出する?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/29654483

この記事へのトラックバック一覧です: Storytelling Festivalに飛び入り☆:

« ストーリーテーリングフェスティバル☆ | トップページ | ダグラス☆海玄カッコイイ »