フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 《聞かせ屋。うらしまたろう》 | トップページ | アメリカンなもの☆その1 »

渡米日記はまだまだ続きます☆

Kikaseya_001 Kikaseya_006 Kikaseya_003 Kikaseya_004

あ~時差ぼけ。眠い。

んで、この二ヶ月で背が伸びた。

と、思ったら、日本の家の天井が低いだけだった。

僕のカリフォルニアは終わってしまいましたが、

まだまだ書き残していることがあるので、しばらくは渡米日記が続くと思います☆

渡米中、毎日日記を書いていましたが、それでも書ききれていないのです。

だって、日記に書きたいと思うことが、毎日3つはあったから。

昼に書いておかないと、夜にはまた別の書きたいことが出来ちゃう。

毎日2時近くまで日記を書いてた気がします。

それくらい、刻みたい経験だったから。

日記を書く度に、その出来事が記憶の引き出しにしまわれていく気がしました。

書くと、自分の気持ちもまとまる。

心が確かに成長していくのが分かりました。

さて!

今日は5月23日(土)サンフランシスコ日本語補習校のこと。

お母さんグループにずいぶん良くしてもらいました。

ここに通う子ども達は、毎週土曜日に日本の言葉や「日本」を学びにきます。

『学ぶ』ということだけではないけれど。

まるっきり、日本の小学校、中学校、高校です☆

まずはお母さん達に、絵本の読み聞かせ講座です。

アメリカでの経験を話せて、楽しかった~♪

時間を大幅にオーバーして、しゃべり続けました(笑)

そして、昼食タイムカフェテリアに、俺登場!!

幼児部と小学部のたくさんの子ども達の前で読み聞かせ。

超ビッグステージ☆

【もったいないばぁさん】はここでも大人気♪

ここのお母さんの一人が…

『お兄さん日本で見ました~。横浜で!!』

って。

すごい!!

アメリカでも俺を知ってる人が☆

そして、中高部へ移動。

そこでは授業…。

「なに?俺、何話せば良いですか(笑)?」

中高生に僕がこの活動を始めたきっかけなんかを話しました。

難しかったなぁ。中学生と高校生一緒は(笑)

でも、良く聞いてくれていました☆

先生も、特に高校生達は色々考えることも多いからって。

俺も高校生の時は何がしたいか分からなかったしね~。

大学行かなかったしなぁ。

決まるわけ無いんだよなぁ、17やそこらで。

俺は短大入ったの22歳だし。

保育士になったの24歳だし。

保育士やめたの26歳だし。

人生は真っ直ぐいかない!!色々あるわ(笑)

そんなこんなで、アメリカの子ども達に≪聞かせ屋。≫の種をまいてきました。

「迷うことも悩むこともあるだろうけど、

今やりたいと思ったことを、思いっきりやんな。」

って言ってきた♪

« 《聞かせ屋。うらしまたろう》 | トップページ | アメリカンなもの☆その1 »

コメント

けいたろう兄さん お帰りなさ~いhappy01
日曜日は、豊洲で会える…かなheart02
  →お嬢が風邪引き始めで微妙ですcatface
「今やりたいと思ったことを思いっきり…」
    出来なかった自分に反省。
これ、出来る人は才能ある人格の持ち主だと思うthink
あと、お嬢にもこ嬢にも、やりたいことを思いっきりやらせてあげられる親でありたい。
そう思った@ゆでしたbleah

そういうママだと、子は嬉しいです☆
ダメって言われてもやりますけど(笑)
明日ですよ!!
30日土曜日ですよ☆ららぽーと豊洲!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/29841651

この記事へのトラックバック一覧です: 渡米日記はまだまだ続きます☆:

» 盗撮の中には豊満な胸のトップレスまで… フランスの最も美しいキャスターメリッサ・テュリオ [最も美しいフランスの女性キャスターのプライベートが盗撮された!]
フランスのテレビキャスターM醇Plissa Theuriau(メリッサ・テュリオ)!美しく品があるすばらしい女性です。その彼女がプライベートで過ごしているときオイルを背中に塗るためにトップレスになった瞬間!見事におっぱいを激撮されてしまった様子がネットに流出。 [続きを読む]

« 《聞かせ屋。うらしまたろう》 | トップページ | アメリカンなもの☆その1 »