フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ☆★≪聞かせ屋。けいたろう≫北アメリカの新聞に載った!!★☆ | トップページ | 今日はまいちゃん家。 »

和田・モニカ・アキ子(うそ。)

和田・モニカ・アキ子(うそ。)
今日も図書館に行きました♪
水曜日の朝は、モニカおばちゃんの
[マザーグース親子触れ合いタイム☆]

↑勝手に名付けた。

着くと、
「わぁ〜!」

30組くらいの親子が集まってる。
ほとんどは一歳くらい。

モニカさんのステージはマジックだ。
ママも子どもも笑顔全開。
とっても楽しそう。

モニカさん自身がとにかく笑うし、
とにかく褒める。
一つ出来た毎に、
手を叩きまくって、
『Good job!!ぐっじょ〜ぶ!!』
だ。

育児の悩みなんかぶっ飛んでいきそうだ。

ペープサートを中心に、歌に絵本や体遊びにスティックリズム遊び。

なんでもあり、盛りだくさんの30分。

日本の若き遊び歌シンガー、シャケちゃんやかづとくん、にゃにゅにょに会わせたいわ。

絵本では、俺の18番
「とべ、カエル、とべ!」by評論社
を読んだ!

乳児対象なので、省略バージョンだけど…

省略バージョンでもいいんだ…

って感じた。
だって、絵本の中のカエルと一緒に、ママの膝の上で子ども達跳ねてるんだもん。

その年齢なりの楽しみ方がある。

そしてきっと、
それは、その時だけ。

この絵本を見て、
ママの膝の上で跳び跳ねる。

それは、今だけ。

でも、この絵本を省略せずに読んだ場合、
対象はおそらく、三才から。
更に、言葉がつながっていくおもしろさは、きっと五才から。

対象年齢になった時には、ママの膝の上では跳ねられない。

僕は、絵本の省略はちょっと…と思っていたけれども、

一歳の母子がそんな楽しみ方をしてくれるのならば、

絵本も喜ぶかもしれない。

それもOKかも☆
って思った。

日本の人達は、絵本を堅く握りすぎかも。

相当自由にやっていたはずの俺でさえ、そう思う。

モニカさんは、
どんな読みかたしてもきっと、
『笑ってゆるして♪』
だ。

★絵本☆絵本★絵本☆

〜うれしい絵本読み聞かせ〜

《聞かせ屋。けいたろう》
k-taro@kikaseya.com↑講座や公演のご依頼はこちらからお願い致します。

坂口慶

只今アメリカで絵本読み聞かせ中!

★絵本☆絵本★絵本☆

« ☆★≪聞かせ屋。けいたろう≫北アメリカの新聞に載った!!★☆ | トップページ | 今日はまいちゃん家。 »

コメント

モニカさんのおはなし会、行ってみたくなりましたhappy01日本にいらっしゃらないかしら~(笑)
いろんな事た~くさん吸収された、けいたろうさんの公演が楽しみですheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/29362434

この記事へのトラックバック一覧です: 和田・モニカ・アキ子(うそ。):

» 乳児 [乳児]
乳児の発熱・咳などの病気や、乳児のアトピー・下痢・湿疹などについて [続きを読む]

« ☆★≪聞かせ屋。けいたろう≫北アメリカの新聞に載った!!★☆ | トップページ | 今日はまいちゃん家。 »