フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ぼくのアメリカにっき① | トップページ | My name is Kei! »

アメリカで奇跡のJAZZセッション!!

アメリカで奇跡のJAZZセッション!!
アメリカで奇跡のJAZZセッション!!
あまりに良い出会いに恵まれて、信じられない。

今日は、午前中、次の次のホームステイ先のデボラさんに会う。

4月後半二週間なら、Welcomeということだった☆
イェイ!

さくら学園で絵本を読んだあと、図書館へ。
話には聞いていたが、遠い(笑)
片道20分くらい歩いた。

着くとまず、Jazzのチラシが貼ってあった。毎週火曜日、jamって書いてある。

「ライブか?

わからない。

そんなことをしていたら、さくら学園のお母さんが来た。

「え?歩いてきたんですか!?」

帰りは乗せて行ってもらえることになった。なんてグッドなタイミングなんだ☆

図書館のストーリーテーリングタイムをチェックして、おっさんに絵本はいつだか聞く。

スケジュールに丸をして教えてくれた。

「俺は日本のストーリーテラーなんだ。俺も読ませてくれ。」

って言った。つもり。

するとおっさん、どこかに電話してくれた。

…出なかったらしく、ここへかけろとナンバーをくれた。
かけたところで話せないので、読み聞かせの時間にまた来ることにする。

さくら学園に帰って、ジャズのチラシのことを話すと、一人の先生が、連れていってくれると言う。

つーか、なんという偶然だろうか、

会場は、4日のイベントで絵本を読んだ場所だった(笑)

行くと、11人でのjamセッションだった。

年齢は様々、楽器も様々。
ギターにバンジョーにマンドリン、ヴァイオリン、名前も分からない弦楽器もあった。

そして、俺、ウクレレ。

自己紹介すると、Welcomeしてくれた。

そこから無我夢中で二時間のセッション。

順番に、楽譜からやりたい曲をリクエストして、11人全員で演奏する。

曲は、アイリッシュが中心だ。

「kei!」

リーダーらしきヴァイオリンの女性が、楽譜を見せてくれた。

そうして、俺がリクエストする番に。

「It's your turn! 」

「俺!?No!」

「いいから!←みたいな英語。」

つーか弾けないから!
と思いながら、あれやった。

あれ。

「しあわせならてをたたこう♪」

皆ニッコリ笑った☆

ギターもヴァイオリンも皆、即興で合わせてくれた。

なんかわかんないけど、また泣きそうになっちゃった。

「Goooooood!YEAR!」

皆笑ってくれて、超盛り上がった。

そんなこんなで二時間。

もう21時。

俺、車無くて帰れない。

そしたら、リーダーらしい女性が乗せて行ってくれるって。

車中、俺が保育士だったことを話すと…

「me too!」

うそだ〜!!

なんてこったい!!

そんなこと…信じられないサプライズだった。

ということで、
明日の午後に彼女の保育園で、読み聞かせして来ます(笑)

« ぼくのアメリカにっき① | トップページ | My name is Kei! »

コメント

突撃野郎の けいたろう
涙腺過敏の けいたろう
プラス思考の けいたろう

いいぞ いいぞ けいたろう
うえをむいて あるこうぜ

このブログ みれば
元気がわいてくる イェーイ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/29023627

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで奇跡のJAZZセッション!!:

» 保育士の求人募集 [保育士の求人募集]
とても高待遇な保育士の求人募集の情報です。 [続きを読む]

« ぼくのアメリカにっき① | トップページ | My name is Kei! »