フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« いざ!明治神宮!! | トップページ | E・T感想文 »

さかぐちせんせいみたいに

さかぐちせんせいみたいに
今日はららぽ〜と豊洲で《聞かせ屋。けいたろう》
今日は、いつもと違うスタイル☆服も眼鏡も普段着に近い♪


一昨日の日記【和尚先生とパンダ先生と俺。】に書いたとおり、《聞かせ屋。》には保育の経験が生きていると確信した。


だから今日は、今まであえて前に出さないようにしていた、保育士としての横顔をのぞかせてみた。

「けいたろう+坂口先生」

今までは完全に分けてた。保育園の先生が店頭で読んでるだけじゃ、なんだか普通だから☆

手遊びなんかやったら、店頭で預かり保育してるだけのような気がして…。

やらなかった。


大股広げて、絵本回して、、声色思いっきり変えるのが、ゼロから作り上げたけいたろうスタイル。


全ては、まず自分に注目の目を集めたかったから。


集まったら、その目を右手の絵本にズラす。


そうやって、絵本に興味の無い人の目を絵本に集めようと。


作家さんには、
「無礼なことするけど、勘弁して!」って伝えてる。
必ず絵本の未来に還るからって。

だから、まず自分が目立たないといけない。

その中で、坂口先生は自然すぎた。


一度、中途半端に混ざりあって、メリハリも付かず、納得のいかないステージをやったことがある。


それ以来余計に出せなくなった。


頑なにけいたろうスタイルで押していった。

基本的に立って読んだ。

子どもの雰囲気が落ち着いていても、無理やり盛り上げようとした。

ステージマンとして、盛り上がらないと、多少焦った。

でも、今日は違った。


立て膝で絵本読んだ。
低いイスに座って絵本読んだ。


子どもは少なかったけど、焦りなんか感じなかった。

盛り上げようとも思っていなかったから。

目一杯しゃがんで、子どもに寄り添っていった。

坂口先生みたいに。

そしたら、暖かくてやわらかい空間ができた。

俺の胸の中が、ずっと“ほっこり”してるのが分かった。

終わったら、子どもがこんなにイイ顔してた☆


オレも☆

こりゃ全力で取り組んだ獅子が、俺の中で生きてるな。


『自分が合ってると信じていたら、その道は絶対合ってる。
思いっきり夢中になってやれば、絶対楽しくなってくるから。
後悔しないように、今はその道で思いっきりやればいい。』

保育短大に通いながらも、辞めようかと思って悩んでいた時に言われた言葉。

信じて、夢中で、思いっきりやったら、全部つながって、こんなに楽しくなりましたよ!金井さん。

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》http://kikaseya.cocolog-nifty.com/blog/
↑[聞かせ屋。日記]
携帯でも御覧頂けます

坂口慶

« いざ!明治神宮!! | トップページ | E・T感想文 »

コメント

いい顔してますね~☆
けいたろうさんも、子どもたちも♪

私も、読み方、選書で悩んだことがありました。
小学校の図書ボランティアを始めたばかりのころ、
私の母親と同じくらいの年の方と二人、
昼休みに図書室で1冊づつ読んでいましたが、
私は過剰表現でうけばかりねらってるんじゃないかと
思われている気がしてたまらないときがありました。
でも、私の好きな本、スタイルでやっていこう、
いろんなタイプの人がいるから、子どもだって面白いのでは、
と開き直ったら、楽になりました。
また、その方にも少しづつ認めていただいた気がします。

今でも、試行錯誤の毎日です。
でも楽しいと思って信じていける道を進んでいきたいです。

余談ですが…
ららぽーと豊洲では、私のマイミクさんの『ダイナマイトしゃかりきサ~カス』さんもよくイベントライブされます♪
けいたろうさんと同じ日にライブということもありました。
すてきな5人組ですので、機会があれば、一度お話してみて下さい。

昨日はお話も出来たしとても楽しかったです。

娘もご機嫌でした(^^)

次はヴィーナスフォートに行かせてもらいますね♪

けいたろうさんは先月よりやわらかい感じしましたよ。

向上心のある先生で保育園の子供達、親御さんが羨ましいな。

これからも保育&聞かせ屋。頑張ってくださいね。

先日読み聞かせを聞かせていただいたピンクの上着@母です♪
ほっこりしたひと時を本当にありがとうございました!
試行錯誤された結果のあの暖かい空間だったのですね(^-^)
読み聞かせも1回1回がなんだか違う雰囲気でもそれもまた得をしたような気分です。
娘もすっかりけいたろうおにいさんのファンになっていました!
またどこかで会えますように(^-^)

☆まみめもさん
自分らしくでいいんじゃないでしょうかね?
皆同じじゃつまらないですよね。
それぞれ一つのlife
それぞれが選んだstyle♪
ですよ。好きなラップの歌詞ですけど♪
皆同じじゃおもしろくないですよね☆

☆ふみさん
こはなちゃん可愛い!!
元気に声も出してくれて♪こはなちゃんが来るまで誰も来なかったんですよあの日。
でも、来てくれたからこはなちゃん一人のために読んでもいいなぁって、安心しました☆

それもあります、あの日自分が変われたのは。


それでもまだまだまだ、自分は挨拶と向上心しか持ち合わせていないですから☆

☆ちょこさん
ほっこりほこほこでしたね♪2回もステージ見てもらって☆
そう、絵本の読み聞かせは読み手と聞き手でつくっていくんですよね。一期一会の会です。
各回が一回限り、最初で最後なんですね。
だから楽しいんです。
読む絵本すらその場で決めますから。
会の途中まで決めてないときもあるし(笑)
また是非お会いしましょうね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/9885548

この記事へのトラックバック一覧です: さかぐちせんせいみたいに:

« いざ!明治神宮!! | トップページ | E・T感想文 »