フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« パパ's絵本プロジェクトと若造☆ | トップページ | 東京マラソン☆42.195km に挑戦! »

≪聞かせ屋。≫生誕1周年☆第100回≪聞かせ屋。けいたろう≫

Img_2369   

今日は≪聞かせ屋。≫が始まった日。

≪けいたろう≫が生まれた日。

ちょうど1年前、2006年10月14日に北千住の路上からはじまった≪聞かせ屋。けいたろう≫

はじめは「チャーリーと慶太郎。の聞かせ屋。」という名前だった。チャーリーは腹話術人形。今でも絵本が大好きで、けいたろうの傍にいつもいる。(最近喋らないけど(笑))

初めての路上は、とんでもなく恥ずかしかった。

「夜の路上で大人に絵本を読む。」

しかもはじめは誰も見てくれない。

誰も聞いてくれない絵本を読む。

こんなに恥ずかしいことはない。

何回も逃げたくなった。

でも、逃げたらもう二度と出来ないと思った。

そうしたら、待ち合わせ中のすごい髪の毛のギャル二人が座ってくれた。

あの日二人のギャルな女の子が来てくれなかったら、今の僕はないかもしれない。

『何してんの?』

「絵本読んでんだよ」

『はぁ~イイことやってんね~!!』

はじめは「大丈夫か…?」と思ったけど、彼女達が絵本を見る目は誰より真っ直ぐだった。

彼女らはきっと自分を貫いて生きてる。楽しいことは楽しい、やりたいことはやりたい!

色々な経験をして、楽しいことも、つらい事も、目一杯感じて生きてる。きっと感じる心を持ってる。

きっと人の痛みもわかる。

あの子達に【かわいそうなぞう】を読んで、涙を流してくれたあの瞬間は、きっと一生忘れない。絵本を通して、3人だけの時間が流れた。本当に、絵本の中のその時間のすぐ隣にいるみたいだった。

「これは、辞めちゃいけないな。」

そう思ったあの日から一年。

今日でちょうど100回目の公演だった。

奇跡みたいな偶然だけど、絵本と関わってから、不思議なことばかりだから、もう慣れた。

出会いも偶然も絵本が導いてくれている縁なんだと、いつもいつも納得する。

はじめは二人のお客さんからはじまった≪聞かせ屋。≫には今、こんなにたくさんの人が来てくれるようになった。

そして、今日は雑誌の取材まで入ったりして…。

そして、昨日から僕の講座もはじまった。

もう言うことなしの一年だった。こんなに駆けずり回った一年は無かった。

本当に、全てにありがとう。

そして、今日は家に帰ってからマラソンをした。

なんで?って…

2008年2月17日【東京マラソン】42.195kmへの出場が決定したから!

「来年度も走り続けます!」

と言う人がよくいるけど、言うと同時に本当に走ってる馬鹿はあんまりいないだろう(笑)

じゃあ言わせてもらおうかな。

「来年度も≪聞かせ屋。けいたろう≫は走り続けます!」

応援よろしくお願い致します!!

~うれしい絵本読み聞かせ~

≪聞かせ屋。けいたろう≫

坂口慶

« パパ's絵本プロジェクトと若造☆ | トップページ | 東京マラソン☆42.195km に挑戦! »

コメント

100回記念&一周年  おめでとう!!

同時にくるなんて。。。さすが!?

観に行かず、コメントのみでごめんなさい><

今後も走り続ける、けいたろうくんを応援し続けま~す^^

おめでとうーーーー♡
もう100回なんだ早いね!!
去年クリスマスに見に行ったときは
まだ初めてほやほやさんだったんだね。
けいたろうはいつも走ってるよ。
これからもあなたには突っ走り続けていって
欲しいし人と違うこととやって欲しいな♪
がんばれーーーーー!!!!

んでほんとに東京マラソンでるの??

一周年おめでとう☆
私もけいたろうくんに刺激されて、野外で絵本読んだりするようになったよ!
ドコで読んだっていいけど、外はいいね~。
特に今の季節は気持ちいい!
これからもブログ楽しみにしてますね。
東京マラソン頑張れ~~~!!笑

☆キョーコさん
いえいえ−わざわざ遠くから来てくれたじゃないですか♪
ほんと同時はすごいですよね。来年も100回やりたいですね〜!また応援してください!


☆のえりんこちゃん
そうだよ〜あの去年のクリスマス4連発が路上からお店へのステップだったんだ。喫茶店→公文塾→料理屋→居酒屋かな☆あの後熱出たね(笑)全力でやりすぎた。よ−く覚えてるなぁオレも。弾き語りまでやったね♪
あーマラソン信じてないな!!

☆まりこさん
本当っすか!?
路上で女の人がって相当強者ですよ。声量相当ないと歯が立たないですよね、路上は。
そんな影響を与えられるとは、うれしいことです☆
これからも自分の元気をたくさんの人に届けられれば…と思っています!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411162/8420942

この記事へのトラックバック一覧です: ≪聞かせ屋。≫生誕1周年☆第100回≪聞かせ屋。けいたろう≫:

« パパ's絵本プロジェクトと若造☆ | トップページ | 東京マラソン☆42.195km に挑戦! »