フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 僕が≪聞かせ屋。≫になった理由。① | トップページ | 【錦糸町olinas】絵本おじさんと絵本おにいさんと絵本赤ちゃん。 »

僕が≪聞かせ屋。≫になった理由。② ~音楽を辞めよう~

高校を卒業し、ミュージックスクールのボーカル本科に通っていた僕は、悩んだ。迷った。どうしようかと。どうすればいいのかと。

…歌を仕事にしようとの考えをやめてみよう。

台所で親に打ち明けた。

『オレ、音楽を仕事にできないかもしれない。』

「仕事になるとは思ってないわよ。あんたがどうしてもやりたいっていうから、やらせただけ。」

胸につっかえていた物が流れ落ちた気がした。

涙が出たけど、泣かなかった。

次の日から僕の歌は変わった。のびのび歌って良い喜びをいっぱいに感じて、また楽しい音楽が帰ってきた。

半年後、スクールをやめることにした。趣味のために通うには、お金がかかりすぎたから。

さて、これからどうしよう??同級生は皆大学に行っている、大学を目指して浪人している。

オレは…今さら大学に行くつもりはないな。お金もかけさせてしまったし、大学に通っていると思って、残りの3年間バイトをしよう。1年ごとに仕事を変えて、その中で自分の適性を見極めよう。色々な世界を見てこよう。

親父は子どもが大好きだ。なんだかとっても好きみたいだ。男なのに珍しいなぁ。

オレもそうなんかなぁ、でも、子どもと触れ合う場なんてないしなぁ。公園で触れ合ったら怪しいお兄さんだしなぁ…。

~そんな時、アルバイト情報誌におもしろそうな仕事を見つける~

≪浅草ROX ウルトラマン倶楽部≫

『人と同じことはやりたくねぇ。子どもにも出会えそうだな…やってみっか☆』

~つづく

« 僕が≪聞かせ屋。≫になった理由。① | トップページ | 【錦糸町olinas】絵本おじさんと絵本おにいさんと絵本赤ちゃん。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕が≪聞かせ屋。≫になった理由。① | トップページ | 【錦糸町olinas】絵本おじさんと絵本おにいさんと絵本赤ちゃん。 »