フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年9月〜 公演予定 (9/8更新)

Photo_9 Photo_10

皆さん、本当にありがとう。計27,000部突破!大型絵本も重版決定。
☆フランス・韓国・台湾にて翻訳出版出ました。中国本土でも翻訳出版決定!
絵本《どうぶつしんちょうそくてい
文・聞かせ屋。けいたろう、絵・高畠純 byアリス館
今日は動物園の身長測定。キリンは…なんと520cm!
ワニはズルするし、コアラは寝ちゃう。カンガルーなんて飛び跳ねちゃう!
続編《どうぶつたいじゅうそくてい
「パンダさん、竹の葉っぱを食べながらは…いけません。100kgです。」
動物園の体重測定は、もう大変!幼児だけでなく、小学生への読み聞かせでも大人気。


けいたろうプロフィール
Facebook【聞かせ屋けいたろう】Twitter【@kikaseya】にて絵本紹介中。
上記の絵本購入は【絵本ナビ】【絵本専門の古本屋・こども古本店(新品もあるよ☆)などで!


◉近県公演依頼募集中◉〜交通費がお得になるやもしれません。ご相談下さい〜
《10月25日・27日兵庫県(養父市)》《11月17日三重県》《2018年3月2日・5日北海道千歳市》
(確定済み公演先さんの前後日です。双方のご負担が軽くなるよう、工面します)


◇以下、一般参加可能な公演予定です◇


《ブックハウス神保町》が【ブックハウスカフェ】になって開店しました。
東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル1F (旧ブックハウス神保町敷地)
☆年中無休☆営業時間11時〜23時(平日) 11時〜19時(土日祭)
深夜まで飲んで、読んで、買える絵本のお店です★
ブックハウスカフェHPはこちら。


【2017年度路上絵本読み聞かせ】
聞かせ屋の原点、夜の路上絵本読み聞かせ。11年目!
夜の大人に絵本読み聞かせ!只今ちょっとお休み中。
〈北千住駅ルミネ1Fシャッター前〉又は〈北千住マルイ前橋の上〉にて。


【お台場ヴィーナスフォート1Fアネビートリムパーク
9月6日(水)・10月4日(水)《赤ちゃん絵本広場開催》
❶11:00〜11:45❷13:30〜14:15
上記の時間に僕が滞在。読み聞かせや絵本相談会を行います。

9月24日(日)・11月4日(土)《全年齢対象絵本読み聞かせ》
❶14:00〜❷15:30〜
15分程度の短い読み聞かせです。大人のみの入場は出来ません。
※両日入場は有料となります。(子ども1h\1080、大人終日\1080)

【綾瀬市子育て支援センター】
10月19日(木)
11:00〜11:30 親子向け絵本読み聞かせ@綾南サロン室
13:30〜14:00 親子向け絵本読み聞かせ@プラザ室
15:00〜15:30 親子向け絵本読み聞かせ@大上サロン室

11月16日(木)
11:00〜11:30 親子向け絵本読み聞かせ@大上サロン室
13:30〜14:00 親子向け絵本読み聞かせ@プラザ室
15:00〜15:30 親子向け絵本読み聞かせ@綾南サロン室


【八潮市立八條公民館】
9月10日(日)
❶10:30〜11:00 幼児親子向け絵本読み聞かせ
❷11:30〜12:00 小学生親子向け絵本読み聞かせ
当日先着30名!


【青森県鶴田町】
9月17日(日)・18日(月)
鶴の舞橋物語制作講習会
皆で、鶴田町の絵本を作ろう!→20人定員となりました。
そして、10月1日(日)伝承館ふれあいコンサートにて発表!→当日入場OK。


【北海道ツアー】
9月20日(水)帯広市図書館
❶18:30〜20:00 語り手育成講習会「男子のための読み聞かせ講座」
要申し込み→帯広市図書館0155-22-4700
Img_2134_2

9月21日(木)帯広市図書館
❶10:30〜10:50 赤ちゃん親子おはなし会
Img_2133_2

9月23日(土祝)滝川市立図書館
❶13:30〜14:30 絵本読み聞かせと絵本広場
只今整理券配布中、更に電話受付もしてくれています。
Tel 0125-22-4646 定員80名
Img_2135

【所沢ひまわり幼稚園】
10月13日(金)
❶10:30〜12:00 親子向け絵本読み聞かせ講座。0〜3歳親子が中心の初めての絵本講座です。
要申し込み。1組500円。申し込みはこちらから。


Image_6Bd20ed54e0454fa6aa20bcbf5535a128_2

フランスに行ったら探してみてね!どうぶつしんちょうそくてい仏語バージョン。韓国でも出たよ!


保育者研修会連発〜夏の思い出〜

夏の保育者研修会も多くありました。
夏、幼稚園や保育園の先生方は勉強も頑張ります。
そんなに休んではいないのですよ(笑)

神奈川県相和私立幼稚園協会で研修会。
絵本の持ち方、めくり方、自信を持って出来ますか?レッスン開始!
Img_2098
ご家庭での読み聞かせに技術は要らないと思います。
読み聞かせという関わりの時間があるだけで、充分です!
でも、保育者はプロフェッショナル。
一度に沢山の子ども達に絵本を見せるには、多少、技術が要ります。
子ども達が見やすいように絵本を開き、めくること。
ほんの少しのきっかけで、絵本の魅力が引き出されます。


『絵本』ですから、出来る限り、手で絵本を隠しませんように。


Img_2101
お寺で研修会!?マジです。
こちらは仏教保育講習会。
ただ、もちろん内容は例の如く絵本の読み聞かせ(笑)
人数が多すぎて、本当は2回に分けなければいけないのですが…。
Img_2100
やむを得ず、大型絵本を駆使してなんとかやりました。


そして、相模原市の新任保育者研修会。毎年、新人さんに絵本の手ほどき。
午前は屋外ではカレー作り、炎天下で結構ハード。
そこからの午後講座ということで…どん!
Img_2109
今年も寝かせました(笑)
講座の中で20分間、僕の読み聞かせを聞きながら、寝る。
一人残らず、寝ます。
設定時間も長いので行える内容ですが。
声を響かせてもらえるのがいかに心地好いか、忘れられないでしょう。
そして、起きた後は皆超スッキリ。
Img_2110
午前の疲れを引きづりながらウトウト二時間やるより、ずっと効果的です。
そして何より、忘れられない研修会でしょ。

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

夏の思い出〜ふみの森もてぎ〜

《ふみの森もてぎ》
って知っていますか?
茂木町に出来た素敵な図書館です。図書館だけでなく、交流の場やカフェなどもある、ナイスな複合施設です。
僕は数年前、まだ講談社全国訪問おはなし隊の隊長だった頃から、茂木町で読み聞かせをしています。その頃、茂木町の図書館は、小さな可愛い『まちかど図書館』でした。
Img_2096

それが…ちょっと見ないうちにこんなに大きくなって…(笑)

Img_2097

読み聞かせボランティアの『ぽけっと』の皆さんも、お元気でした!
大好評につき、人数が集まり過ぎましたが、大型絵本も駆使して、なんとか大成功の絵本の時間。。

Img_1797

皆さんの期待にお応えできて、何よりでした!
夏らしく
《なつのいちにち》
も読めました☆

僕も大きくなって、また伺いたいです!
お元気で〜!

Img_1800


僕の絵本の台湾版。

Img_2015
友人が買って来てくれました!
どうぶつしんちょうそくてい&どうぶつたいじゅうそくていの台湾版。
僕の文章が繁体字になっています。
全く読めません(笑)
職業読書人慶太郎←台湾での僕の名前。
確かに。納得。
Img_2017
Img_2016
帯が台湾オリジナルで、なんだか色鮮やか。可愛いです。
この絵本の魅力が買いてあるのだと思います。多分。
Img_1628
台湾本屋さんで平積み。すごいね。
純さんの絵がまず人気なのですよ。
純さんがスゴい。僕はまだまだ。
あとは、中国本土で簡体字が出るそうです。
嬉しいね!
海外出版って、向こうからオファーが来るのだけれども、
オファー多数の場合は、条件などを照らし合わせてこちらが選ぶのです。
台湾版は、維京国際という出版社さんにお願いしました。
理由は、翻訳者さんがわざわざ僕に会いに来てくれたから!
気持ちに勝るものは無いね。下書きなどお見せしたら、喜んでくれました。

日本側の出版社さんも、権利などの書面を交わしたり、翻訳をチェックしたり、
大変なのですよ〜。担当した編集さんのお仕事になるから。
台湾の翻訳者さんも、日本の編集さんも、ありがとう。


★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★


来年3月、赤ちゃん絵本を出版します。2冊!

プチ・ふたば保育園で読み聞かせ&保育士プチ研修会。
Img_1790
ようこそ!と迎えてくださり、乳児達も待っていてくれました。乳児保育園です。
幼児が居ない分、読み聞かせも雰囲気が大事になってきます。
穏やかに、響く声で、ゆっくりと、心地良く…です。
ゆっくりと、乳児の間で読めました。
Img_1791
FBで僕を発見してくれた園長先生、ありがとうございました!

富山県射水市中央図書館で絵本読み聞かせ!そして、絵本読み聞かせ講座。
射水市には、大島絵本館があり、何度もお招き頂いています。
富山絵本ワールドなんていう素敵なお祭りもあり…!
そんな絵本好きな皆さん、お待ちかねでした。
会場には、赤ちゃんがいっぱい!!
D0a0601025b04d66b5d1d31310b0e573

ご協力頂いたのは、射水市ファミリーサポートセンターの皆さん。
子育て支援、ありがとうございます!
僕は保育士ですが、実際の子育ては、予想の2倍しんどいものでした。
パパはもちろん、じいじばあばを始め、地域、支援センター等、周りのサポートが必須。
大事な役割だと思います。応援しています。

5f2bd58ea87b429c9df9a2e4ad669142
こんな具合で、日々赤ちゃん絵本を読んでいます。

そんな僕も、来年3月頃赤ちゃん絵本を2冊出版します。
赤ちゃん絵本って、大事だと思うのです。
親子をつなぐ役割です。
でも、つくるのは難しい。シンプル過ぎて。
でも、1才の娘がそばに居る今なら、つくれます。
色々と、娘が教えてくれます。

そして、2018年に赤ちゃん絵本の小さなブームを起こそうと思っています。
楽しみにしていてくださいね!

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

路上に感謝。改めて。

前回の記事に関して、今の気持ちを綴っておきます。
応援してくれる皆さんに!
Img_1913
路上パフォーマンスって特殊な世界で、歩道としてではない路上のルールがあるのです。それを自分で知って行くのですね。
僕は高校三年の時からストリートミュージシャンをやっていましたが、大抵皆、その頃に始めて。
まず、超恥ずかしい思いを克服しながら、色々な駅へ降り立ち、自分に合う場所を探していきます。
まずは、大前提として、通行の邪魔にならない所、仮にお客さんが集まっても大丈夫な場所。これは、お客さんが立ち止まりやすいという事も含みます。通行量が多すぎる所は止まりません。そして、なるべくなら天井があって、声がいくらか反響して、明るさがあって、人通りがあって、同業者がいない場所。
実は、交番の近くもありです。おまわりさんって、基本、僕らに何も言わないのですよ。声をかけられるのはこんな時。
「ここまで、駅構内だからダメなんだよね〜。ごめんねー。何やってるの?絵本?良い事やってるんだけどさー、ごめんね〜!あそこの広場でなら大丈夫だからさ。」
という具合。
もしくは苦情が入った時、これは大抵、マイクで大きな音を出し過ぎた未熟者が、きっかけとなって、その周辺の僕らがとばっちりを受けるパターン。

僕は、路上でマイクは無しだと思っています。そんなんカラオケでやれと思います。路上に立つ意味の一つに、自己の研鑽がありますが、声量のアップ、響く声、潰れない声を作ることは一番大事な所です。

パフォーマー同士、場所取りは早いもの勝ちで、お互い邪魔しない。ボーカリスト同士はライバルですから、声でぶっとばします。声量があれば、その分、必然的に離れるのです。
これが実力勝負で、路上の魅力なんだよなぁ。僕は、池袋とサンフランシスコで、絶対敵わないというボーカリストに出会いました。今でもその歌声は耳に残っています。

こんな風に、路上パフォーマーって、自分に正直で、やりたい事に夢中な馬鹿なんですよ。僕はその中でもトップクラスの馬鹿だったかな。今も相当(笑)
だから、怒られたら超素直に終了です。
路上を大事にしていて、それで迷惑かけちゃいけないと思ってる。

だけど、馬鹿だし、若い頃からあちらこちらでやってるから、許可申請とか、考えもしないのですよ(笑)
申請に行く足で路上に立ちたい人達だから。

でも、僕はもう若い世代では無いし、駆け出しの頃の熱意も無い。ちゃんと戦略を立ててそこに向けて調整して行ける。

ガンガンやるのではなく、警察なのか、土地主の許可なのか、社会的な許可ももらって、社会人らしい路上をやって行くと思います。

《聞かせ屋。けいたろう》は路上が原点で、初めての夜をきっかけにここまで来れたので、路上に感謝をしたい。
そして、相変わらず馬鹿な自分を、笑って応援してくれる人達にも感謝をしたいと思います。
ありがとうございます!

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

路上、サボっています。

Img_1905
路上絵本読み聞かせ、サボっています!

5月の路上で警察官に注意されて退去し、色々考えました。
6月反省、7月検討…という名目でサボっています。
『警察が何だ!』と駆け出しの頃は思っていましたが、
警察が動くという事は、苦情が入ったという事で、迷惑をしている人が居るという事。
社会に生きる者として、ルールは守りたい。←当然(笑)
保育士、保育者養成校講師、絵本作家としての立場も持つ僕は、
それらの看板も背負っています。

路上絵本読み聞かせを『これからどうするのか?』
一時は区切りをつけようかと思いましたし、店内で夜の大人に…とも思いました。
でも、僕の魅力は、路上という場所にあるんじゃないかと思っています。

考えはまとまりつつありますが、良い機会なので、少し給水所に寄って行きます。
昨年、路上の10年を走り抜けましたし、駆け出すとまた、しばらく休みませんから。
そんな感じで、良いっスかね?(笑)

先々は道路使用許可を申請してやろうと思っています。
もうすぐ35歳だし。

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

ビジネス書、自己啓発本かな?僕、出ています。

Img_1883
絵本ではないですが…僕が出ています。
‪〝好き〟を仕事に変えた12人のインタビュー集 ‬
‪【〝好き〟を仕事に変える】‬
‪著・沖中幸太郎‬
‪出版・アルファポリス

僕も12人の内の1人に数えてもらっています。‬
‪小さい頃の夢、挫折と、夜の路上。‬
聞かせ屋になる前の自分が、赤裸々です。
珍しいです、聞かせ屋になる前の事をじっくり書かれるのは。
そういう趣旨の本なので(笑)
自己啓発だったり、自分の生き方を見つめ直すことが出来たら…
という良作です。
インタビュアーの沖中君は、同い年で、スゴい奴でした。
試し読みって事で、‪僕の部分、読めます(笑)↓‬
https://www.alphapolis.co.jp/business/sukiwoshigoto/

Img_1886

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

古巣に凱旋、研修講師。

12年前、保育士として初めてアルバイトをさせてもらった、小平市《ひめゆり保育園》。
まだ、保育学生1年目だった僕は、保育のほの字も知らず、
ただただ経験を積ませてもらいました。
当時の子どもの名前も結構覚えていて、印象的な出来事もいくつも覚えています。
プールの水を張ったり、亀の水槽の掃除もしていました(笑)
夏休み、毎日通いました。
慣れない疲れで、帰りの電車では寝落ちしていたけど、楽しかったなぁ。
すごく充実していました。

そんな園の園長先生は、ずっと僕の活動を応援してくれています。
そして先日、絵本の研修講師として呼んでくれました。
Img_1767_2
良い研修にしたいと、やはり特別な思いがありました。
Img_1792_2

園長先生から、
「あの話もしてよ!」
と言われ、簡単には終われませんでしたが(笑)
Img_1768_2

とてもとても、良い読み聞かせ研修になったと思います。
全部、出し切りました。
気負いはありましたが、空回りすることもなく、12年の経験を伝えました。

僕の活動は、沢山の人に応援してもらっていて、もはや自分だけの活動では無いようにも思えます。
僕の名前を思わぬ所で聞いたとき、喜んでくれる人が沢山居ます。
『けいたろうの名前、あっちでも見たよ〜!』と。
忙しそうで何よりだと、笑ってくれます。

僕は、そんな風に喜んでもらえるのが嬉しくて、また頑張れるような気がします。

Img_1793_2

それが一つの原動力なのかもしれません。


★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★


けいたろうの《タロウ》は、ウルトラマンタロウ。

Img_1822
ウルトラマンです!
絵本と同じく、子どもが大好きなもの!
そして、男子の永遠のヒーローです。
僕は、以前《浅草ウルトラマン倶楽部》という子ども向けアミューズメント施設で働いていました。
そこで、ウルトラマンの素晴らしさを再確認。
勇気、優しさ、諦めない心、弱いものを守る強さ、
いつの時代も、大事な事を沢山、子ども達に伝えているんだと気付きました。
保育や子育てに教科書はありませんが、子どもや親や保育者の先生だと思っています。

Img_1821
僕が一番好きなのは、ウルトラマンタロウ!
ん…タロウ?太郎?
僕の名前、《聞かせ屋。けいたろう》のタロウは、ウルトラマンタロウからつけました。
僕の本名は、慶です。今さら(笑)
保育士として勤務する時は大抵、男子とウルトラマンごっこになります。
男子は、女性の先生にはパンチしたりキックしたりはしません。
でも、僕には綺麗に飛び蹴りを決めてきます(笑)
僕もパンチ、キックで応戦。投げ飛ばします。
お互い、痛みはあります。ありますが、それも経験です。
これ以上やっちゃいけないなというのも、分かっています。

中には色々な事情で、お父さんと遊べない子も居ます。
やり切った後の子ども達は晴れやかです。
「またウルトラマンごっこしようね!」
僕の心も晴れやかです。

よし!保育者の先生方に豆知識。今のウルトラマンは…
Img_1817
ウルトラマンジードと言います。
Img_1818
あれ?何だかちょっと悪そう…?
そうなのです、悪のウルトラマン《ウルトラマンベリアル》の息子なのです。
Img_1819
これが悪のウルトラマン。ベリアル。
自分は正義なのに、人々を守りたいのに、悪の遺伝子を持っている…。
という葛藤がドラマなのです。まだ第3話なので、見てみてね!
クラスのあの男の子と、もっと仲良くなれるかも。

‪テレビ東京系9:00から《ウルトラマンジード》は毎週土曜日放送。
‪公式サイトで見逃し配信もあります。‬http://m-78.jp/geed/

Img_1823
夏の恒例ウルトラマンイベントもあります。俺は毎年二回行く!(笑)
Img_1824
ウルトラマンの絵本もあるのです。男子に超人気。
Img_1825

いつの時代も変わらず、貫く正義。
僕は、ウルトラマンを応援し続ける!!

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

絵本は、子育ての味方です。

Img_1730
開園したばかりの、ひだまりの森保育園(国分寺)にて、親子向けに絵本の読み聞かせを。
大人だけでのミニ絵本講座も40分。
保育園ですから、お子さんをちょっと預かって頂けて、じっくりお話出来ました。
Img_1732
紹介した絵本です。
家庭での読み聞かせにつながれば!
この日から、絵本の貸し出しも始まりました☆
園長先生、副園長先生が熱い男お二人!
子どもに真っ直ぐ向き合って居られることが、伝わってきます。
Img_1776
また、きっと!

○◎○◎

そして、神奈川県綾瀬市へ。
綾瀬市で毎月、年間を通して、絵本読み聞かせ講座をすることになりました。
赤ちゃん絵本を中心に、絵本での触れ合いを伝えたいと思います。
Img_1717
ぴょーんで楽しく飛びました。
Img_1716
ウクレレで歌ったり…
Img_1715
絵本についての質問に答えたりしました。
今後、綾南サロン室・大上サロン室で行います。

『赤ちゃん絵本が親子をつなぐ!』
をテーマにやっていきます。

○◎○◎

久々に所沢ひまわり幼稚園に登場!
こちらも、未就園親子を中心に、赤ちゃん絵本の魅力について、読み伝えます。
僕のオススメ絵本を自由に読んでもらう時間もとりながら、質問やお悩みにも答えていきます。
Img_1784
絵本が悩みの種になりませんように。絵本は、子育ての味方です。
読み方にこだわりなんて要りません。
お母さん、お父さんが読んでくれるだけで、良いのです。
それが何よりの触れ合いになるのですから。

『言葉を覚えて!本好きになって!感性を!集中力を!』

大切な子ども。求めたいものは沢山あると思います。でも、それはあくまで結果として。
親子が触れ合い、つながれる事が、読み聞かせで一番大切なことです。
お互い、心が満たされれば、笑顔が増えます。
そんな日々が、良いんじゃないでしょうか。

Img_1785

絵本は、親子の味方です。

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

福島県〜宮城県読み聞かせツアー2017

毎年恒例、福島県〜宮城県ツアーへ。
福島県伊達市の親子向けに、《花のおはなし会》です。
お招きくださっているのは、NPO法人夢ネットワークの皆さん。
いつもご準備、装飾が素敵です。
Img_1724
家内の実家が近いこともあって、ご縁がつながりました。
それから毎年、この季節には絵本読み聞かせをしに行きます。
平日の朝なので、集うのは未就園児親子。赤ちゃんがいっぱい!!
Img_1725
集まり過ぎました(笑)
来年から、二回に分けましょうなんて、話になるくらい。
でも、大型絵本を中心に選書をして、歌あり笑いあり、触れ合いありの絵本読み聞かせをしました。
素敵な花の会場装飾など、支度をしてくださって、ご自身も目一杯楽しんでくれる皆さん!
Img_1726
ありがとうございました。お元気で〜!

そして、翌日には宮城県亘理町へ。いちょうの実幼稚園とは、震災の時からのお付き合いです。
子ども達は、門まで迎えに来てくれます。
Img_1727
そして、絵本読み聞かせも楽しんでくれています。
毎年行っているので、絵本の選書は、新作絵本を交えて責めています(笑)記念撮影!
Img_1728
ばいばーい!

そして、午後には亘理町立図書館へ。こちらも満員御礼。
皆、楽しみに待っていてくれました。
ただ!何度も僕と会っている小学生達が、盛り上がり過ぎて、悪ノリに発展するというアクシデントも…。そして、珍しく僕に怒られるっていう(笑)
赤ちゃん親子も居ますから、盛り上がるにも周りのことも考えねばいかん。
まぁ、それだけ楽しくなっちゃったってことで(笑)
畳の部屋で、余韻もゆっくり。
始まると、終わるのってあっという間なのね。
Img_1729

また、来年。

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
絵本読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

鹿児島県志布志と鹿屋で読み聞かせ

鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志図書館で絵本読み聞かせ!(笑)

[しぶし]です。
本当にこういう住所です。最初にメールをもらった時は、文字化けしてるのかと思った(笑)
しぶしし、しぶしちょう、しぶし。

《志し多き町》
[こころざし多き町]
なんてキャッチフレーズも。

志布志に着く前に、鹿屋市にて寄り道公演。お話文庫Po絵夢の皆さんが主催してくれた、絵本読み聞かせ講座に登壇。
Img_1670
皆さん、楽しみにしてくれていたそうで、大歓迎!の空気でした。
また、お会いしましょうね。お元気で!
Img_1669


志布志市立図書館ではまず、大人向けに絵本読み聞かせ講座。
こんなにたくさん集まってくれました!
Img_1668
約4年ぶりに見てくれた方も。

そして、夜は司書さんに向けてミニ絵本研修会。
Img_1667
絵本の持ち方、めくり方。絵本読み聞かせの基本をレッスン。

そして、翌朝には親子向けに絵本読み聞かせです。沢山集まってくれました。
後半は、図書館から僕オススメの絵本を広げて、絵本広場にしました。
Img_1665
親子で、子ども同士で、絵本を選んで読みあったりしています☆
素敵な空間です。全国訪問おはなし隊元隊長の経験を活かしました。
読み聞かせ自体は、やはり長くても30分が理想なので。
自由に絵本を手にとってワイワイやるのが、いいじゃないですか。

今回、久々に声をかけてくれた図書館長は、もうすぐ引退。
『最後にもう一度、けいたろうさんを…』
ということで、声をかけてくれました。
この活動をしていると、そういう思いがダイレクトに伝わってきます。会社と会社の関係、お店とお客さんの関係、関係性も色々ありますが、僕の日々は、人と人の関係を目一杯、嬉しく感じる日々です。
僕は、事務所にも入っていないし、もちろんマネージャーなんかも居ません。公演依頼の一報を受けて、メールや電話で打ち合わせをして、本番まで全部僕です。
だから、打ち合わせでお互いの人となりを感じます。公演が終わる頃には、これでお別れなのが少し寂しくも感じます。

これが、良いんじゃないでしょうか。
たくさんの人との出会いが、表情が、心の中に残っています。
Img_1666

★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

晴れすぎた新座市。

新座市立中央図書館で絵本読み聞かせ。
今年は、ギタリストの文ちゃんこと河野文彦とのコンビです。

まず、皆さんに伝えておきたいのが、僕は超晴れ男だという事。
そして、この読み聞かせ公演は、7年ほど行なっていますが、一度も雨が降っていない事。
今年も、担当司書さんからもらった事前のメールはこんな感じ。


週末に向けて、なんだか天気が良くなってきましたね!!
今年一番の暑さになるかも、と言っていました。
熱中症など気を付けて、今年も素敵なパフォーマンスをお願いいたします。

今年も晴れる前提です(笑)
そして、当日…5月下旬の…
夏日!!
最早、夏でした。
会場は屋外に設営されていましたが、うーん…。
晴れは晴れだが。。。

けいたろう「試しに絵本一冊読んでみるので、そこに座って見てもらって良いですか?」
司書『はい。』

という事で、屋外で大型絵本のはらぺこあおむしを読んでみました。
読み手としては、我慢できる範囲。
ただ、聞き手としては…

司書『これ、無理です無理です!』
司書『早く蝶々になってくれー!と思いました(笑)』

という事で、皆大笑い。
一同納得で屋外中止としました。
Img_1636
撤収!!

そして、変更後の室内では、穏やかな絵本の読み聞かせが行われましたとさ。
親子で毎年楽しみにしてくれている皆さん、ありがとうございます!
Img_1538
楽しかったね!
来年も、既に決定(笑)
2018年5月20日(日)に新座市立中央図書館にて、絵本読み聞かせ!
毎年楽しみにしてくださるのは、司書さんも一緒。
駆け出し三年目から、公演させてもらっている嬉しいつながりなのです。
Img_1537
ピース!

後日、司書さんのメールから…


暑さによる会場変更という、異例の事態となりましたが、結果的に大変良い雰囲気で開催でき、快適に見ることができました。
やはりあの暑さですと、せっかくの絵本の内容がまったく頭に入ってきませんでした…。
ご判断いただきましてありがとうございました。
参加者からも、屋内でよかったとのお声をいただきました。

という事で、子ども向けの場をつくる皆さん、是非、ご参考に!
屋外開催は、確かに気持ちの良いものですが、リスクはあります。
理想と現実、当日のジャッジを迅速に!
絵本は環境が、超大事です。


★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

千葉県子ども読書の集い2017

Img_1491
[千葉県子ども読書の集い]で絵本読み聞かせ!
前半は、楽しく絵本を読み聞かせ…
後半は、大人が楽しむ講演会。
絵本好きの大人がメインの時間でした(笑)
まずは、大型絵本を次々と読みました。

最近お気に入りの大型絵本は、『やさいさん』by ツペラツペラ tuperatupera
「やさいさん やさいさん だあれ?」
と問いかけながら、土に埋まっている野菜を引っこ抜く絵本です。
904ab00864b9419c83380d857ba16f46
79e3cb8d84824d1b86c63dfc9922b0ea
「すっぽーん」と抜くのですが、仕掛け絵本になっていて、本当に抜けるようです。
皆ですっぽーんと合唱しても楽しい。

そして、
4cc0133a94af45e4a5791bc535c9adc8
歌絵本《はじめまして》by新沢としひこ&大和田美鈴
は定番です。歌絵本の中でも特にオススメです。
新沢さんの歌も良いし、大和田さんの絵も親しまれます。

そして、大人の時間に。
路上絵本読み聞かせ初夜の話、渡米公演の話から、同時英訳で《ねずみくんのチョッキ》読み聞かせ。
皆さんの、「聞きたい聞きたいパワー」がこちらまで届いてきました(笑)
良い雰囲気でしたね。
今回、ご担当頂いたのは、小泉さん。
Img_1625
ご熱心にサポートをしてくださり、路上にまで見学に来て下さいました。
大成功は、この方のおかげでもあります。
舞台は一人でつくれるものではありませんから。
本当にありがとうございました!


★☆☆★★★★★★★★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★★★★★★★★☆☆★

保育者絵本研修会四連発!

保育者研修会、たくさん行いました。数ある研修の中で、絵本を取り上げてもらえて、嬉しいです。
『絵本が保育の強い味方になるように』と、思っています。

ひまわり福祉会・ひまわりキッズガーデンを中心に活躍する保育士さんに、絵本読み聞かせ研修。
毎年、各園で絵本読み聞かせをさせて頂いています。

Img_1543
まずは豊洲会場。皆さん、いつもの持ち方を確認中。
そして…

Img_1542
池袋会場。おぉ男性保育士!一番前で熱いぜ!
研修では、絵本の見返し、裏表紙の魅力を伝えたり、楽しい絵本の選び方、絵本の持ち方めくり方を行いました。やはり絵本は、読んでもらった時が一番よく味わえるものです。先生方もそれを目一杯楽しんでくれていました。

だから、子どもは何度も
『えほん、よんで!』
と持って来るのだなぁ。

Img_1540
こちらは珍しく体育館(笑)暑くなくて良かった〜。でもそろそろ気温がギリギリです。
座布団を持参でゆったり座ってもらいました。
埼玉県深谷市の保育士さん達です。
持ち物は、絵本が二冊づつ。色々な絵本が見れますね。
読み慣れた絵本で研修するのが、良いですよね。

民間保育園協会の新任研修会も担当させて頂きました。
絵本です。新人保育者の中には、絵本に苦手意識のある人も…。
『絵本は保育の味方だよ!』って伝えたいですね。

《読まなければいけないもの、選ばなければいけないもの》

となっていると、ちょっと辛い。

《今日はどれ読もうかな?あ!あれ読みたいのだった!》

となっていると、ちょっと楽しい。

こんなに絵本を読む職種も、他に無いですし、せっかくなら好きになりたい。

好きな絵本、好きな絵本作家さんが見つかると、急に楽しくなったりします。
好きこそものの上手なれだし、先生の『この絵本、大好き!』って気持ち。
何より子ども達に伝わると思います。
絵本に関しては、技術が一番ではないと思います。

だから僕は、そういう絵本との出会いを紹介したいですね。
結婚相談所か!(笑)


★☆☆★★★★★★

〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。

★★★★★★☆☆★


保育学生、やる気があるなら、ここに行け!

Img_1577
板橋区わかたけかなえ保育園にて、保育学生&新人保育士向けの講座が。
遊び歌・《荒巻シャケ》絵本の読み手・《聞かせ屋。けいたろう》登壇。なんと「無料」です。
9月3日(日)・1月21日(日)各日20名限定。
早く申し込まないと、きっとすぐに埋まります(笑)
わかたけかなえ保育園は、何事にも真摯に向き合う保育園。
そして、僕らからの信頼も厚い園長先生が居ます。
わかたけかなえ保育園ホームページ

★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★
〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》

読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。
★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★

ブックハウスカフェ開店!〜聞かせ屋の長い一日〜

2017年2月20日、多くの絵本ファンと関係者の涙ナミダで閉店した、ブックハウス神保町。
スタッフの皆さんの精一杯の努力が実り、ブックハウスカフェとして、再オープンしました。
Img_1396
お茶はもちろん、お酒も飲めて、夜遅くまで絵本が買えます。

開店は5月5日、連休真っ只中のこの日、僕も開店を喜ぶ一人として応援イベントを行いました。

路上絵本読み聞かせ@ブックハウスカフェ前。怒涛の7回公演。店内でなく、店頭で道路に向かってというのがミソです。オープンしたことをアピールするぞ!
初回は12時から。お祝いの花束の真ん中で、読み聞かせ!
まだ人通りは少なかったですが、店内に居た方も楽しみに出て来てくれました。

そこからは、1時間ごとに、毎時00分から読み聞かせ!
Img_1406
3〜4冊、15分程。
一日中読みました。
Img_1397
保育専門学校で僕が受け持った生徒も来たり、絵本作家さんも来てくれました。
Img_1408
夕方にはスゴい人だかりに!
では、僕の視点から見たお客さんをどうぞ!
Img_1405
皆さん、絵本が大好きな顔しているでしょう(笑)
結局予定より一回多く行い、怒涛の8公演!
Img_1416
最終回、暗いし!
こんな事は初めてですし、二度とやらないでしょう(笑)
僕が出来ること、ブックハウスへの感謝と応援。
Img_1399
本当に良かった!
おめでとうございます、
ブックハウスカフェ!
皆さんも、一度、是非に。
ブックハウスカフェHPはこちら。


★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★
〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》

読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。
★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★

上野の森親子フェスタ2017

Img_1378

上野の森親子フェスタ2017!(毎年5/3〜5/5)
絵本の大感謝祭!全品2割引★
僕の出番はいつも初日の5/3です。来年も。
だって、初日が気持ち良いから。
今年はスーパートップバッターで、開場待ちのお客さんに、サプライズで読み聞かせ!
これ、お決まりにしていこう。怒られなければ来年も(笑)
僕が会場入りしたら、皆並んで開場を待っていたから、
ただ待ってるのもつまらないなぁと思って…到着の勢いでやりました。
(一応、やっていいですか?って本部のテントに聞いた)
皆、すごく喜んでくれて、ちょっと感慨深かったです。

午前の読み聞かせイベントの相方は波賀さん、そして絵本作家平田夫妻☆
Img_1385

午後の読み聞かせイベントのゲストは、絵本作家石井聖岳さん!
Img_1384

読み聞かせを楽しんでくれた後は、写真撮影も喜んで!
Img_1391

そして、サイン会では隣に鈴木のりたけさん☆
Img_1386

僕のサインを喜んでくれる子ども達。嬉しいっす。
この子は、2歳にして《どうぶつたいじゅうそくてい》の文章を覚えちゃったのだって!
Img_1390

各出版社テントでも、実演販売的に読み聞かせ(笑)
Img_1387
僕にとっては、これがすごく大事で、嬉しい事なのです。
いつも読ませてもらっている絵本、その出版社さんの力になれること。
「けいたろう君!ここでも読んで!」なんて…
いつからか、出版社テントで読む事をすごく喜んでもらえるようになって。
皆さん、僕の活動を認めてくれて、応援してくれて、頼りにしてくれて。

開場前のサプライズも、認めてもらっていなかったら、やらせてもらえない。
それが今や、皆喜んでくれるのです。
路上から、丸10年活動してきて、ここまで来れたのだなぁ…と。
初年度から来ているのですよ。でも、その時はただのお客さんでした。
読む場所なんか当然無かった僕ですが、
講談社のおはなし隊に飛び入りさせてもらって、拾ってもらったのです。(特別に)
Img_1389
もう卒業したおはなし隊ですが、今年も感謝のゲスト出演。


そんな風に、絵本畑の皆さんに可愛がってもらって、今の自分があります。
だから、僕にとって上野の森親子フェスタは、感謝の日なのです。
これからも、毎年、感謝し続けます。
来年も必ず!


★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★
〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》

読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。
★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★

守谷中央図書館で読み聞かせ

守谷中央図書館で、絵本読み聞かせ!
定員いっぱいに集まってくれた皆さん、楽しんでくれました。

最近、乳児の空気感がよく分かります。きっと、一歳半の娘と長く居るからだと思うのですが。

赤ちゃんも自然に楽しめる雰囲気を、つくれているのだと思います。一人も泣かないので、親御さんもびっくりされるのですが、僕にとっては、それが自然なのです。
時に泣くのも自然だし(笑)

僕は、会を始める前に、
「僕の会は、出入り自由ですから、入り口は開けておきます。お腹すいたり、泣きたくなっちゃったら、我慢しなくて良いですよ。一度出ても、いつでも戻って来てください。」

と言います。
実際に退出する子はほとんど居ないのですが、
《何かあっても出入り自由》という安心感が生まれるのではないかと考えています。

「この時間から30分、絵本読むから見てね。」
というのは、大人の都合なので。付き合ってもらっているのは、僕らの方ですよね(笑)


ということで、赤ちゃんのご協力も多大で、素敵なひとときでした。

最後に館長さんと自撮り!
また、成長して伺いたいです。

Img_1496

★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★
〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
kikaseya●gmail.com
※●を@に変えて、送信してください。

読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。
★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★

みさと公園で絵本読み聞かせ!

Img_1322
屋外!広大なみさと公園で、ギタリスト河野文彦と共に、
思いっきり読み聞かせしました!
Img_1323

チラシも素敵に作ってもらって、大盛況でした。
Img_1218

去年は日差しが強すぎて、まぶしかったりしましたが、
今年はちょこちょこ雲もかかり、ちょうど良く(笑)
屋外は、マイクを使っていてもエネルギーを使います。
自然は大きい!
最後は皆でお空に向かって…
ぴょーーーーーーん!
Img_1318
また来年も、やれたら良いなぁ。

★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★
〜うれしい絵本読み聞かせ〜
《聞かせ屋。けいたろう》
kikaseya●gmail.com
※●を@に変えて、送信してください。

読み聞かせ講座、保育者研修会、
絵本イベントのご依頼、お待ち致しております。
★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★絵本★

«☆祝☆ブックハウスカフェオープン☆